ここから本文です

FXに統計(正規分布、t検定、分散分析、パラメトリック検定、時系列分析、ロジステ...

siy********さん

2017/7/2920:57:02

FXに統計(正規分布、t検定、分散分析、パラメトリック検定、時系列分析、ロジスティクス回帰分析など)の知識は役に立ちますか?

スキャルピングや月単位で、レートが動く主な要因は何でし

ょうか?
経済ニュース、ヘッドファンジの心理的操作(?)等々・・

閲覧数:
86
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ata********さん

2017/8/217:34:52

めんどくさいからtrappafxzさんの考え方でいいと思うよ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tra********さん

2017/7/3022:44:54

FX(通貨)の世界において...無駄な知識ってない。
それらの統計学的分析手法においても、全くの無駄ってことはないだうろ...少なくともそれらが役に立たない世界があることを確認するということにおいて...

レートが動く主な原因...やはりまずは各国の財政政策の方向性だろうね~
時間軸が短くなってくると、欲望の力が支配するようになってくるけど。

oka********さん

2017/7/3006:23:17

お前が、その単語の意味を理解できて、使いこなせればな~~w

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる