ここから本文です

メールで架空請求業者から支払いの催促が来たのですが、これって法律に違反してい...

アバター

ID非公開さん

2017/8/319:44:54

メールで架空請求業者から支払いの催促が来たのですが、これって法律に違反しているのでしょうか。もしそうなら、なんという法なんですか?至急教えてください

閲覧数:
57
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shjitrai03さん

2017/8/320:40:05

まず、1つは「特定電子メール法(通称)」で、主な理由は「1つの迷惑メールなので、度が過ぎる回数なり内容で、送信してるから」だそうです。

送信元である、架空請求業者が逮捕された、幾つかの事件の場合。

こちらは、主に「詐欺未遂か恐喝未遂等の疑い又は、被害者が払った時は、詐欺か恐喝等の疑い」だそうです。

それから、「高校か中学校だが、未成年の学生である、被害者による」事件の場合。

「被害者に対して、「未払いを続けるなら、通学先の学校に連絡して、料金踏み倒しなので、支払う様に指導して貰う様に言うが、学校側が無視する等、どうしても払わないなら、学校の学生や教職員に、危害を加えるので、その責任を負わせる様に、仕向ける」等と言って、払わせる様に脅したので、被害者からの相談により、非常警戒させる等、通学先の学校を混乱させたので、恐喝未遂なり、威力業務妨害にサービサー法(通称)違反等の疑いで、被害者や通学先の学校を怖くさせた、ある架空請求業者を、警察は何とか特定して、社長や会長等の役員に、被害者や通学先の学校を脅した、部下兼手下等一味を、何とか逮捕した」事件も、以前発生してるそうです。

(逮捕容疑の中にある、サービサー法については、主な適用理由は「許認可ある、専門業者つまり、債権回収業者で無いのに、債権回収として、料金の支払を催促したが、アダルトサイトの利用料金であれば、債権回収業者が扱うのは認められて無いのに、アダルトサイトの料金の支払を催促し、更には未成年である被害者に対して、支払を催促したから」との事。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。