ここから本文です

姓名判断における「﨑」の画数って?

oju********さん

2008/7/1413:57:13

姓名判断における「﨑」の画数って?

姓名判断で「﨑」の画数を調べるときそのまま12画とするか、正字の「崎」を採用して11画とするか分かりません。
どちらの意見も聞こえてくるので少し混乱しています。

「﨑」の由来を調べてみると、「亦」から「ハ」の部分を引いた形の字が「大」の別バージョンとして昔からあったと言うことが
分かりました。書き文字として「立」バージョンは昔からあったようで、たまたま「大」バージョンが「正字」として採用されただけとか。

「実際に何手で書くのか」が大切なのか、「政府が正式採用したか」が大切なのか、姓名判断の流派によって異なるのでしょうか?

お詳しい方ご教授下さい。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
16,581
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qym********さん

2008/7/1416:20:12

崎 … 11画
埼 … 11画
碕 … 13画
﨑 … 12画
画数には正式とか採用されない画数に分ける必要は有りません。
画数そのものが姓名判断に使用されます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mar********さん

2008/7/1419:26:24

姓名判断は流派によって、画数の数え方が異なります。

http://www.urban.ne.jp/home/ho5135/seimei4.html 旧字体姓名判断サイト

http://www.urban.ne.jp/home/ho5135/seimei5.html 新字体姓名判断サイト

例えば『花』は旧字体では10画になります。『艸』←草冠ぶりは6画と数えます。

新字体ですと『サ』←草冠ぶりは3画になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる