ここから本文です

大衆食堂というのは町の中華料理店のことを指す日本語だそうですが、今では和食の...

bla********さん

2017/8/511:37:16

大衆食堂というのは町の中華料理店のことを指す日本語だそうですが、今では和食の町の和食店も大衆食堂って名乗ってますよね。

大衆食堂=中華料理店だったのはいつ頃までだったんですか?

いつから意味が曖昧になったのか教えてください。

昭和のいつくらいでしょう。

閲覧数:
82
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

songqi xiuさん

2017/8/516:26:04

”大衆食堂というのは町の中華料理店のことを指す日本語だそうですが” これが疑問です。 いつ頃、出展は?
浅草経済学 図書 石角春之助 著 (文人社, 1933)
目次:第四章 外國輸入料理と大衆食堂
目次:第三 淺草大衆食堂の變遷
これを読むと、大正時代から、大衆食堂 は和洋折衷が多かった。
と書かれています。http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1463949/155?viewMode=
戦後、大衆食堂は、和・洋・中折衷が主でした。もちろん中華専門の食堂、レストランもありました。
レストラン(高級)に対峙して大衆食堂がありました。大きいのから、小さい店まで。が、大衆食堂は中華料理店のことであったとは、戦後では考えられません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/8/5 22:05:40

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wat********さん

2017/8/521:14:23

»大衆食堂というのは町の中華料理店のことを指す日本語だそうですが、«

とぼけたことを言うな。
一世紀近く生きているが、そんな事実はない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rec********さん

2017/8/512:34:25

大衆食堂とは、大衆向けに安価で食事を提供する店を指します、
料理は何料理でも良いのです、
フランスではビストロと言いますので、
別に中華食道の事では有りませんよ、

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mar********さん

2017/8/512:28:35

>大衆食堂というのは町の中華料理店のことを指す日本語だそうですが

今も昔もそのような事実はありません.
間違いです.

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kol********さん

2017/8/512:17:34

昭和中期、今ほど多く町のレストランは営業していませんでした。
一つの町に多くても数店程度であり、その一つで行きつけの店がたまたま中華料理店であったならその町でずっと暮らしている人は大衆食堂=中華料理店だと思い込んでいたことでしょう。
それが中華料理店ではなく和食店であったとしても同様です。

大衆食堂は大衆が気軽に利用できる比較的安価な食堂を指すことばであり、その内容を指すものではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pro********さん

2017/8/512:13:12

大衆食堂=中華料理店だったことはありません。
昔から別の店です。

大衆食堂は、和食も中華も洋食も出します。
焼き魚や煮魚(和食)、ラーメンや餃子(中華)、
コロッケやスパゲッティ(洋食)など。
そして値段が安い店です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる