ここから本文です

エホバの証人、または元証人、または宗教を少しでもかじったことのある人に質問で...

pleo6262さん

2017/8/605:40:20

エホバの証人、または元証人、または宗教を少しでもかじったことのある人に質問です

簡単に言うと預言はスーパーコンピューターによる演算シュミレーションだったのか?
ということです

イムマシンで未来から来た知的生命体でも、長い年月宇宙を漂う為に肉体を捨てて精神だけをコンピューターに保存している宇宙人でもいいのですが、
もし、仮に、その僕らよりも数段高度な知的生命体が過去の地球で人間を設計、または、古代の哺乳類が進化して人間になるように遺伝子をいじったとします

今の人間のSF映画などでよく『ナノマシン』や『ナノロボット』が出てきますよね

でもその高度な知的生命体たちにはそのナノマシンさえも『子供のおもちゃ』と呼べる程のすぐれた科学技術があるとします
そして彼らのスーパーコンピューターを使えば地球上の全ての人間、生き物、植物、プレートの動き、いつどこに隕石が落下するのか、天気、何もかもをシュミレーションすることは可能ですよね?
例えば『誰と誰が何年何月に結婚して何歳で子供を産むのか、その子供は二人のDNAの掛け合わせだからこうゆう人生を歩む予定』など地球上のありとあらゆる情報を入力して、それでいてパンクせずに演算シュミレーション出来るスーパーコンピューターがあれば2000年後に『人類はこうなっている』と預言する事は可能だったのではないでしょうか?とゆうことです

例えばイエス・キリストが目の見えない人を癒した時に当時の人々に『ナノマシンを使って目を回復させたのです』と言っても理解出来ないから『精霊の力です』と当時の人々に解る言葉で説明したのではないか?などと人間の科学技術が進歩した最近思うのです。

だとするとサタンは人間のDNAの設計を手伝った一人として自分も創造主を名乗りたい!とクリエイターに反逆した一人の技術者、などと色々面白い見方が出来ないでしょうか?

まぁ、そうなるとハルマゲドンも今のクリスチャンが思っているものとはまったく違うものかもしれませんが・・・。

イエス・キリストが今の時代に『地震・病気・戦争・食料不足』を預言できたことも説明できますし、意識をデータとして保存して三日後に復活できたとしても不思議じゃない気がするのです。

同じ様なことを考えた方はいないでしょうか?

補足例えば楽園に行った後人間は病気や死や老化が無くなるとありますが、神は『自分に似せて人間を造った』ともあります。ですから、千年統治の間に人間の科学技術・医療技術も驚く程進歩して、昔人間を設計した神(クリエイター)に近い技術も使える様になり、自分達の手で病気を無くし、老化の原因さえも取り除くのかもしれませんね。
エデンの園にあった『命の実』と『知識の実』も、人間の細胞のテロメアを短くするウイルスが入っていたのではないでしょうか?

この6000年の間に死んだ、神に愛された人間たちの意識・記憶・肉体情報も全てデータとして保存されてぃるのでしょうね

閲覧数:
398
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2017/8/817:00:58

少し前にドラマ化された「仁」という漫画では現代の医者が江戸時代に行くというストーリーで、少し似てますね
例えばタイムマシンを手に入れたとして、抗生物質を持ってペストが大流行したイギリスに行けば神として崇められるでしょう。
同じ感じで、荒野を彷徨っていたモーセとイスラエル人に地図を渡せば神からの使者として聖書に記述されるかもしれません
そもそも、この世界自体が誰かの夢の中の世界なのかもしれません。

  • 質問者

    pleo6262さん

    2017/8/818:59:55

    わざわざ来て頂きありがとうございます!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

junjunmk3さん

2017/8/721:33:35

貴方が言う様に、そんな太古の昔からナノマシーンを操る技術が在ったなら、先ず、病気を根絶する技術に使った筈、ペストの流行でイギリスでは人口の1/3が死滅するような事が在ったのは、既に種の存亡に関わるレベルだよ

drinknnewsさん

2017/8/616:20:52

違います。

たとえばある物理法則があって、実際の現象がその物理法則に従って起こっていると致しましょう。(A)
それに対して、コンピュータのような何かがあって、その物理法則を知っていて、それをそのコンピュータは計算できるとしましょう。(B)

お分かりの通りAとBの間には乖離があるのです。BはAと全く同じ物質を用意して全く同じ運用を行ってAがなるべき現象を予測するのか、どうなのか、ということですね。
このBというのはコンピュータでもいいし、人間の知性でもよい。簡単に言うと「知る」というのはどういう物質的な働きなのか、どう説明できるのか、ということです。

少なくともコンピュータは電気やシリコンのような物質的な属性に左右されます。ものすごく精緻なものを作っても、その物質的な属性以上のことを知ることはできないのです。我々はそこに乖離がある、という考えになじんでいますが、結局それは「脳の中に何でもできる小人がいる」的な発想で、答えを神棚の上にあげて解決しないで拝んでしまうのと同じなのです。

本当は、ある法則に従って物事が起こる、ということとと、その法則を知ることができる、ということの間には、乖離はないのです。

預言者は通常以上に目の前のものに対して開いている。それは人はモノだと思っているけど、本当はモノじゃなくて、神の言葉とその聖霊なのです。
その開いているということが、起こったことを起こったままに知るということになり、その知るということは通常の脳に対して説明のしようがないために、「話す」という形式をとるのです。預言者が耳にその言葉を聞いた時に、彼は疑いようもなくその話されていることが事実だと知っています。それはその預言者が現象そのものであるようなものに対して自分を開いているから、そのように開いても自己が解体しないような力を持っているからなのです。

というわけなので、残念ですがあなたの説は間違っているのです。小説家になりたいというのなら別です。頑張ってみてください。

2017/8/612:02:44

シュミレーションというか全知全能。演算するまでもなく知ってるし、そもそも設定者です。
夢は儚いですね。
残念でした。

2017/8/611:08:10

そうですね。すばらしい想像ですね。言わばあなたはある意味、想像者といえます。創造者エホバのかいた聖書の代わりになる壮大な、教典をお書きください。是非読みたいと思います。宇宙のベストセラーとして、永久に保存されて後世に名を轟かせることでしょう。エホバに一泡吹かせていただいても良いのではありませんかね。羨ましい文才です。因みに、ペンネームはお決めになられました?インパクトある名前を期待いたしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aska2016_777さん

2017/8/610:09:01

その突飛な発想、SF小説書いて売り出すといいと思います。


仮にその内容が事実だったとしたら、これを計算、計画したもの(神?)の目的は何だったのかなと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。