ここから本文です

原付バイク右折、タクシー直進時の事故についての質問です。 私が原付乗りでタ...

アバター

ID非公開さん

2017/8/821:15:53

原付バイク右折、タクシー直進時の事故についての質問です。

私が原付乗りでタクシーともに信号待ちをしていました。
信号が両者ともに青に変わり、私の不注意でそのまま進んでしまい私の左

側面にタクシー40 km/h程で衝突されました。
そのまま救急車で運ばれ、症状は頸椎ねん挫 全治2週間と診断されました。

タクシー運転手には人的被害は無い様で、ヘッドライトが割れボンネットの凹みバンパーにも傷はありそうです。

過失割合は私が多いいことは承知していますが人身事故としては被害者になるのでしょうか?
警察には私の交差点等進入禁止違反、タクシーには怪我をさせてしまった違反になると言われました。

以上の点を踏まえ本題の質問になります。
家に帰り保険を調べたところ、自賠責にしか加入しておらず多種加入保険の損害賠償特約等も自動車の運転は適応範囲外でした。

漠然とですが今後の見通し、アドバイス等が御座いましたらご教示お願い致します。
弁護士に頼んでもそちらの方が高く付きそうで全く判断に困っております。

要点は、
○タクシー会社との交渉の仕方等(弁護士を立てるか否か)
○タクシーの修理費、休業補償等。
○自分の治療費、原付の修理費。
○事故後日が浅く人身事故扱いにしていません。(保険屋と相談しようと思い保留していました)
○事故後数日ですが、首、胸、足等が痛い状態です。

任意保険には今後加入するのでお叱りはご遠慮させてください。

本件の最良となるアドバイスを頂ければ幸いです。

補足皆さま今回は私に過失、瑕疵があったにもかかわらずとても有益な情報を有難う御座いました。
皆さまをベストアンサーにとの気持ちが御座いますが、出来ないのでお一人だけに投票させて頂きます。
親切な方に良い事があるようささやかながら祈念させて頂きます。
有難う御座いました。

タクシー,人身事故,タクシー40 km,頸椎ねん挫,あなた,アドバイス,相手方

閲覧数:
298
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nex********さん

編集あり2017/8/902:06:22

自分の自賠責が使える場合もあり「加害者請求」といいます。詳細については、あなたが加入している自賠責保険の連絡先でお問い合わせください。ただ、治療費はまずあなたが負担をし、その額を請求する流れになると思います。「人身事故」については、あなたに過失が多くあるようですので、行政処分(違反点数、反則金)が発生すると思われます。

「物損事故」については、やはりあなたに過失が多くあるようですので、あなたのバイクの修理代金または価値(廃車の場合、中古販売相当価格)のいずれか安い代金、相手方の同様に修理代金と残存価値価格、タクシーの場合は修理期間の営業補償などプラスされます。また、あなたの眼鏡や時計、衣服なども対象になります。

あなたと相手方の損害金総額を「過失割合」で計算されます。

たぶん80対20であなたが全損害額の80%を負担するようになるかもしれませんね。

相手方の修理代金に不満などあるようでしたら、相手方の修理工場へ調査することもできます。詳細は、あなたが加入している保険会社が対応してくれますが、任意未加入の場合は自分で調査をし、修理工場へ対応しなけれはならないので、自動車修理に関する専門的な知識を持って頑張るしかありません。いずれにせよ相当な額を請求されると思いますので、最終的に「裁判」になるかもしれませんね。

まあ、そうなればわかりやすいかもしれないが、裁判費用もあなたが負担することになりますので大変ですよ。

あなたが任意保険未加入で公道を走った事故ですから、それはそれなりの法的な責任を自分自身ですべて受けなくてはなりません。これが現実です。残念ですが。

あなたの貯金や資産、毎月の給与額、早めに親や会社へ「任意保険未加入で加害事故を起こした」と相談されたほうが良いと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/8/921:11:28

    アドバイスをして頂き有難う御座います。

    知らないことも教えて下さり、また皆様のご助力を頂いたおかげでこちらの姿勢、方針が見えてきました。

    本当に困っていたので皆さまそれぞれに謝礼をさせて頂きたい気持ちでいっぱいです。重ねてお礼申し上げます。有難う御座いました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nik********さん

2017/8/1210:52:42

ざっくり言うと、自分のケガは自分の保険証で治療し、タクシーには10万~20万の修理代休業補償だと思って下さい。

弁護士に依頼するより安上がりですよ。

交渉としては、相手の請求金額にもよりますが、例えば30万の請求の場合、20万で示談だったら今払えますって交渉します。

ポイントは、この金額だったら今すぐ払いますって所。

早く示談した方が気楽だと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

idh********さん

2017/8/903:48:02

まぁ具体的回答は出ているので付記する。
貴殿は本件を人身事故にして、負担を軽減出来ると考えている様だが、それは甘い。タクシーの過失が少ないので人身にしても、安全運転事務違反程度。
行政処分としての加点は少ない。
又、根本的な事故原因は貴殿なので、刑事処分もない。(不起訴案件)

それとタクシーなぞ車両保険なぞ加入していないから、大概実費負担請求される。
本件は完全に過失割合も2:8~7:3で貴殿側が不利。
全ての損害の7~8割は貴殿の負担になる。
任意保険未加入とはどれだけ恐ろしい状態で公道に出ていたかをこれから存分に味わうしかない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cor********さん

2017/8/823:58:11

まず、自賠責保険は相手がたの治療費にしか使えませんので、今回の出番はありません。
で、あなたの怪我の治療費は相手側の自賠責保険から出ます。

貴方が任意保険に入っていないので、過失割合に応じて双方の損害を支払います。
今回は貴方が右折ですので、直進タクシーの信号が黄色、または赤信号でなければ、貴方対タクシーで7:3の過失割合を基本と考えます。
貴方が負担するのは、タクシーの修理代の7割と原付の修理代の7割、そして休業保障です。
状態がわかりませんがボンネット板金塗装、バンパー板金塗装、ヘッドライト交換、休業保障は事故当日、修理日数2日で合計30万〜40万位かかるかもしれません。その7割ですから20〜30万は覚悟ですね。

そのくらいの出費でしたら、弁護士を入れても安くなりませんので意味ありません。相談料一万、着手金10万は最低でもかかります。
素直に支払った方がよいです。

後は、人身事故にするかどうかです。
今回は貴方の過失が大きいですが、人身事故扱いにするとタクシーの運転手には、行政処分4点の加点が加わります。
人身事故扱いにしないので安くしてほしいと交渉する事も一つの方法です。
ただし、この場合貴方にも5点が加点されますのでご注意。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mas********さん

2017/8/822:40:11

貴方の方が タクシーの進路を 妨害してますね。

右折待ちは 信号の補助信号矢印➡が表示されたら 進めますし 補助表示が無い交差点では 対向車が通りすぎてから 右折に入りますよね。

救急搬送された時点で タクシーは人身事故になってしまいます。

貴方は自賠責保険しか無いので 相手の治療費ぐらいしか下りませんよ。

修理費 車の停止期間は 任意保険から下りますので 任意保険に加入してなければ 丸々自腹で 貴方が支払う事になりますよ。

法律事務所で 相談してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる