ここから本文です

ナローベンチプレスはボトムの時前腕が顔側に倒れていてもいいのでしょうか?サム...

アバター

ID非公開さん

2017/8/1003:52:55

ナローベンチプレスはボトムの時前腕が顔側に倒れていてもいいのでしょうか?サムレスで行った方がいいですか?

閲覧数:
56
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

かつやさん

2017/8/1011:15:04

やはり胸に下していった方が良いです。
脇を締めて三頭意識して。
顔側に倒すのはやめましょう。
顔側に倒すのならもっと重量落としてトライセプスをやったほうがいい。
サムレスでやってもいいけど安全確認してから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/1011:03:10

いくらかその傾向は出やすいと思えるし、上腕三頭筋狙いでは必ずしも悪いことではないとも思えます。

ベンチに寝てナローグリップでバーベルを持って、肘関節と肩関節を積極的に動かせばナローベンチプレスのようになり、肩関節をほとんど動かさずにもっぱら肘関節の動きにすればライイングのトライセプスエクステンションに。このトライセプスエクステンションでは前腕が顔側に倒れますね(当然ですが)。

また、ナローベンチプレスは多関節種目でトライセプスエクステンションは単関節種目で刺激は異なると言え、理屈の上ではスクワットvsレッグエクステンションのようなもので、ナローベンチプレスでは肩関節に近い側も刺激を受けることに。

また、ライイングのトライセプスエクステンションよりもナローのベンチプレスの方が重量はこなせるので、トライセプスエクステンションで限界がきてもそこで止めず、引き続きナローベンチプレスの動きで限界までこなしたりも。

ナローベンチプレスでボトムの時前腕が顔側に倒れないようにしたければ、バーベルの下し位置をやや下の方に(ミゾオチ辺りとか)。

私は、ナローベンチプレスは、スミスマシンで拳1個~2個ぐらいのかなり狭めにしつつ、ベンチはフラットではなく軽くインクライン(30度ほど)にしてます。スミスマシンではかなり狭くしても左右のバランスを気にしなくてよいし、前腕が顔側に倒れる動きは規制され、軽くインクラインにすることで、動作しやすくもなります。

一般のベンチプレスではサムアラウンドにしてますが、バーベル落下の問題をほとんど考えなくてよいケースならサムレスにしてよいかと。

jk4********さん

2017/8/1004:07:03

どんな場合でも、前腕と手首は立てる。サムレスは危険。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる