ここから本文です

かつて自民党の田中派(木曜クラブ)といえば、 「田中軍団」と呼ばれて党内で最大...

exp********さん

2017/8/1011:09:56

かつて自民党の田中派(木曜クラブ)といえば、
「田中軍団」と呼ばれて党内で最大権力を握り、
事実上総理大臣を決める派閥でしたし、
2000年ごろの小渕総理の頃までは、
橋本龍太郎、小渕恵

三、梶山静六、野中広務といった
錚々たるメンバーが揃っていました。

しかし今の自民党を見ると、
最大派閥も総理総裁の輩出も清和会が中心となっており、
かつての経世会-平成研にあった活気や迫力があまり見られません。

いつごろから、なぜこんなことになってしまったのでしょうか?

閲覧数:
77
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yph********さん

2017/8/1011:22:47

政権の座を追われた時からです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる