ここから本文です

心機能曲線について frank-starlingの法則では右心房圧が上がると心拍出量が増加...

knt********さん

2017/8/1016:40:25

心機能曲線について
frank-starlingの法則では右心房圧が上がると心拍出量が増加しています。これはなぜでしょうか?

閲覧数:
128
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p_b********さん

2017/8/1021:59:18

フランクースターリングの法則とは心筋の伸縮はその心臓が直前の運動でどの程度心筋が伸びた状態で終了したかによるということです。要は心筋がどれだけ弛緩したかでそのあとの収縮力が決まるということです。

右心房圧が上昇した状態では心房への血液量が上昇した状態であり、心房はより拡張されている状態になります。これはその後の右心室への血液量の上昇にもつながるため、結果として右心室は強く収縮することとなり、右心室の心拍出量は上昇することとなります。

質問した人からのコメント

2017/8/11 19:08:49

大変分かりやすかったです。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる