ここから本文です

青春18きっぷのJR各社の売上と、収益分配はどういう按配何ですか?

bikkurihawusuさん

2017/8/1100:26:20

青春18きっぷのJR各社の売上と、収益分配はどういう按配何ですか?

まさか、売上比例配分ではないですよね?
期間中の普通快速の乗車率配分?
どうしてるんでしょうか?

閲覧数:
108
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kirikiribitoさん

2017/8/1111:36:35

企業秘密もいいところでしょうから 推測するしかありません。国鉄時代以来40年間、持続している企画キップですから それなりのメリットがJR各社にあるのでしょうね。

まず四割ぐらいがマージンとして販売したJRに落ち、残りを在来線の営業距離数に少し色を付けたぐらいの比率で按分しているのではないか、と推測しています。

北海道や四国九州といったJRでは 黙っていても分け前が落ちるけど、JR東海は、人口数の多い両側の会社で収益の多くを奪われ、混雑度が高くなるだけで面白くない・・・。といった感じです。

時々、販売時に付いている利用者アンケートを集計はしているでしょうが、あれに統計的な精度を要求しても怪しいですから、利用路線やルートの参考程度です。

中山間地や過疎地のローカル線では 18切符のシーズンだけ賑わう路線もあるし、それはそれで、各地方の住民や事業者の励みになっている点もJRのマーケティング側面として考えねばなりません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。