ここから本文です

中心性網膜症(中心性漿液性脈絡網膜症)と黄斑変性症の違いは何でしょうか?

dhmpp952さん

2017/8/1108:37:36

中心性網膜症(中心性漿液性脈絡網膜症)と黄斑変性症の違いは何でしょうか?

昨日、眼科に行ってきたのですが、検査で黄斑付近に水みたいなものが溜まって変形している。といわれました。原因はストレスと言われました。(仕事でストレスはかかっていると思います)
症状は見ている視界の少しズレたところがゆがんで見えます。黒く曇って見えないとゆう感じはありません。
直線の横線を見ると少し視点からズレて線がゆがんで見えます。ちなみに片方の目だけで、私は男で36歳です。趣味は釣りで、目は他の人より結構紫外線でダメージは受けていると思います。ただしここ1年程は釣りにはほとんど行けてない状態でもあります。
ここで、聞きますが、中心性網膜症(中心性漿液性脈絡網膜症)と黄斑変性症の違いは何でしょうか?
医者(小さな町医者)にこれかなぁ...と言われたのですが、病名を忘れました。そして、個人で調べたのですが違いが年齢的なものぐらいしかわかりませんでした。

閲覧数:
373
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shggr512さん

2017/8/1110:42:07

>中心性網膜症(中心性漿液性脈絡網膜症)と黄斑変性症の違いは何でしょうか?

症状としては似ておりますが、
中心性網膜症は網膜の周辺に水が溜まる病気です。
原因はストレスが多くあります。

黄斑変性症の場合は、網膜の中央部にある黄斑に水が溜まり、
眼底出血なども見受けられます。
視野が欠けたり物が歪んで見える状態となります。
主に加齢性の物と糖尿病性の物が多くあります。
今のところは、完治する可能性が低い病気となります。

中心性網膜症の場合には三か月程度で自然治癒する場合も多くあります。
ビタミン類の摂取で様子を見る場合があります。

問題となるのは黄斑変性症でして、
アイーリアなどの注射での治療となります。
黄斑は視神経と繋がっている場所ですので、
完治するのが難しい病気となります。
緑内障とも似ております。

この二つの眼の病気を見分けるには、
蛍光眼底検査が必要となります。
手の甲から蛍光剤を注入しての眼底検査となります。
少し気分が悪くなる場合もあり、
事前に酔い止める薬を処方されます。

あと、黄斑変性症とよく似た病は荷は黄斑浮腫があります。
黄斑浮腫の場合には、アイーリアやルセンティスの注射を
白目に打ちます。
歪みや視野の欠損は比較的ありませんが、
何度も繰り返す可能性がある眼の病気です。

私はこの黄斑浮腫で治療中ですが、
2年前にルセンティスの注射を3度して、
一時的に治癒したのですが、再発いたしておりまして、
10月からルセンティスの注射を再度開始いたします。

糖尿病をお持ちでない場合には、
中心性網膜症の可能性が高いと思われます。

  • 質問者

    dhmpp952さん

    2017/8/1122:08:49

    わかりやすい回答ありがとうございます。
    今の所糖尿病とは言われたことはありません。
    眼底出血とも言ってませんでした。水っていってたと思います。私は画像を見ても水が血かわかりませんでした。
    とりあえず症状が悪化して、視界の中心部が大きくゆがんできたら目に注射しなければいけないと言われました。
    ストレスからくる中心性網膜症のほうみたいですね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/8/16 16:21:02

回答ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。