ここから本文です

爆音マフラーにしたりシャコタンに改造したりしている人はヨーロッパとかアメリカ...

amourmigakikoさん

2008/7/1520:52:10

爆音マフラーにしたりシャコタンに改造したりしている人はヨーロッパとかアメリカにもいるんでしょうか?

閲覧数:
776
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rossoveroceさん

2008/7/1800:10:24

私が以前アメリカに行ってた頃は、極端なシャコタンやカラーリングやオーディオのモデファイ等を施した車はたくさん見てました だけど日本と違うのは走る姿は殆ど見なかったと言う事です 例えばコンテストとかショーに参加する為にトランスポーターに乗っけて走っている姿は見てました つまり、実用にはちゃんとした車があって、自己のホビーと言った位置付けで、とても触れる事が出来ない位のディティーリングや乗れない(走れない)位の車高や、現実的でないオーディイオ等でみんなの注目を集めるといった感じだった様な気がします モデファイの度合いにもよりますが、普段走る車は大きな改造を施した車はそんなに無かったと思います

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tomikei1027さん

2008/7/2121:35:36

アメリカにはうじゃうじゃいる。

アバター

ID非公開さん

2008/7/1609:35:41

たくさんいますよ。
特にアメリカは車検がないのでやりたい放題です。

ただ、車高短ツライチ、という概念はどうやら日本だけのものらしく
あちらの車はエンジンチューンや外装のドレスアップはとんでもなく激しいのですが
日本のドリ車のように車高が極端に低い車は少ないですね。

alpha_tamaさん

2008/7/1523:06:05

マフラー交換やローダウンは欧米にいます。
自動車レース等のモータースポーツは向こうの方が盛んですので。
タケヤリ、デッパ、ノーサス、バニング、鬼キャンは日本発祥の文化です。たぶん。。。。。

musashi200xさん

2008/7/1522:38:00

アメリカは一部の州で4000円程度の車検,とはいっても排気ガスを測定する制度しかなく,日本のように車検をとおすためにきちんと整備しなくてもいいとのこと。

つまり,改造に関してはやりたい放題ではないか,と推測されます。

syunsetsuzanさん

2008/7/1522:21:55

先進国ならどこでもいますよ。
でも欧米は日本のように汚い改造は少ない気がします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。