ここから本文です

関学の法学部に詳しい方に質問です。 私は指定校推薦で関学に行く予定なのですが...

アバター

ID非公開さん

2017/8/1201:11:03

関学の法学部に詳しい方に質問です。
私は指定校推薦で関学に行く予定なのですが、夏季面談によると私の学力では法学部の推薦しか取れないそうです。(本当は文学部、社会学部、総合政策学部が

良かったのですが私より成績の良い同級生が本命にしている為。)
しかし、私は将来出版社や広告代理店に務めたいなと思っています。
文学部は出版社に強そうだし、社会学部や総合政策学部ではマーケティング等を学べて良いなと思っていたのですが、法学部ってどうしても公務員のイメージが強くて…
OCのパンフレットにも、就職の欄にはマスコミ系統の就職率は他学部より低いとの記載がありました。
やはり夢を叶える為には、一般で文学部や社会学部、総合政策学部等を狙った方がいいですか?
もう一つの質問は、法学部に行くとしたら法律学科か政治学科かどちらの学科の方が良いでしょうか。
マスコミに行きたい場合、政治学科に入って政治システムコースに入れば法学部の中では一番マスコミ関係に近い事を学べるのかなぁと思ったのですが、もし在学中に夢が変わった場合法律学科に入って企業法務コースで学んだ方が就職に潰しが効くのではないかと思いました。
姉には、大学で学ぶ事なんて社会に出たらそんな関係ないし好きな所を選べばいいと言われたのですが、どうせなら夢に少しでも近い事を学びたいです。
宜しければ回答宜しくお願いします。

閲覧数:
1,728
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kwa********さん

2017/8/1422:47:21

関西学院大学に非常に詳しい「関学博士」と申します。

出版社・広告代理店を含めたマスコミ関係への、各学部の就職者のシェアを見ると、

社会学部(4.0%)=総合政策学部(4.0%)>>国際学部(2.7%)>>文学部(1.8%)>法学部(1.7%)>商学部(1.6%)>理工学部(1.3%)>経済学部(1.0%)>人間福祉学部(0.7%)>教育学部=神学部(0に近い)

http://www.kwansei.ac.jp/c_cppo/attached/0000120653.pdf

となっており、社会学部と総合政策学部が圧倒的に多く、それに次ぐのが国際学部です。あとはかなり少ないというのが実際のところです。

マーケティングを学びたいのなら商学部も良いと思いますが、マスコミ業界の中でそれが有利に働くのは広告代理店くらいでしょう。

法学部でマスコミ業界というのは、例えば政治学科で政治部の記者を目指すくらいのイメージになり、あまり有利とは言えません。

どうしても関学に入ってマスコミ業界(しかも制作)を目指したいということなら、第一に社会学部、第二に総合政策学部を一般入試で受験されることをお勧めします。

社会学部・総合政策学部だけでも、センター試験を受けることを前提とすれば、①センター利用1月出願、②全学日程、③学部個別日程、④関学独自方式日程、⑤センター利用3月出願 と、数多く受けることができます。

本当は、社会学部・総合政策学部が指定校推薦で取れるならそれに越したことがないので、先生にもう一度その思いを伝えて、それでも指定校推薦が無理なら、切り替えて一般入試で挑戦すべきでしょう。がんばってください。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/8/1500:33:49

    詳しい回答ありがとうございます。
    社会学部の指定校推薦は多分無理だと思います…
    総合政策学部はもう少し成績を上げれば何とかなりそうですが、立地があまり良くないというのを先輩から聞いているのでどうかなぁという感じです。あと、英語教育に凄く力を入れている学部何ですよね?私、英語が一番苦手なのでそこも悩んでいるポイントです……

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bwi********さん

2017/8/1523:20:33

入学する前から文学部なら出版社、広告代理店やマスコミなら社会学部といった、学部と就職先にあまりにも強い関連付けをしてしまうのはいかがなものだろうか?

一般論として、学部と就職先の傾向というものは確かにあるのだろうが、それはあくまで一般論である。あまりにもそのことにとらわれると、視野狭窄になって、自分の可能性を狭めることになりはしないか?

同じ文系なのだから文学部や社会学部からでも公務員になる人はいるだろうし、逆に法学部からでも出版社や広告代理店に就職する人もいるだろう。また銀行に就職するのは経済学部や商学部、法学部出身者が多いのだろうが、文学部や社会学部の出身者もいることだろう。さらに在学中の4年間で考え方に微妙な変化もあるだろう。

文学部・社会学部・法学部の就職先の違いにとらわれるよりも、「自分が最も興味があって、学びたいことが学べる学部」で学ぶことが最も幸せなことだろう。
なぜなら、就職は学部がするものではなく、個人がするものだから。

hohoonnnさんの言うように、大学では「学びたいことを学ぶ」というのが基本です。「学びたいことを学ぶ」ことで、大学生活が充実し、その結果として就職にも良い結果が得られるのです。

なお、個人的には総合政策学部は三田なので選択しません。やはり上ヶ原にある学部が良いでしょう。

hoh********さん

2017/8/1300:05:39

現在、関学の法学部生です。
もちろん一般で関学法学部より上のところに行ける自信がまったくないのなら推薦をもらうべきだとはおもいますが、、、、、しかし入ってからのことを
考えると、関学ですから有名国公立をギリギリで落ちてきたような人も一定数います。そんな人たちと一緒に講義を受け単位を取っていかなくてはなりません。推薦をもらうならまだ入学まで月日がありますから、高校の勉強を続けて(特に英語)一般でも関学法学部に受かるだけの力をつけて入学したほうが、質問者様の大学生活も充実することと思います。

肝心の法学部のカリキュラムですが、卒業単位の65%くらいが法律or政治系科目の単位が必要です。残りの35%のうちの15%程度が語学、であとキリスト教の単位もとらなくてはなりませんから、残りの20%ほどが質問者様の好きな講義をとれます。もちろん社会学部の講義もこの20%のなかでとることは可能です。
あと実は法律学科か政治学科かっていうのはそんなには大差ありません。
結構カリキュラムも見られたようですが、政治システムコースにいったからといって、企業法務コースの科目が上の65%のなかに入らないとか逆もしかりですが、そんなことはないです、普通に講義もとれるし単位も65%の中に入ります。選んだ学科により若干政治色、法律色が濃くなる程度なのであまり気にしなくても。

ここからはあくまで個人的考えになりますが
やはり学びたいことを学べるのは楽しいですよ、自分は興味があって法学部を選びましたから。まだ一般まで半年ほどあります。本気で勉強してみてはどうでしょうか?
センター利用・全学・個別・併用型など関学はたくさんの入試方式があります。
お金はかかりますが、数打てはあたるかもしれません。
他の関同立でも質問者様が学びたい学部はあると思いますしそこも合わせればかなりの回数チャンスがあります。
なんかわかりにくい説明になってしまいましたが
なにか質問等ありましたら遠慮なくしてください。

rob********さん

2017/8/1202:19:35

就職は学部は関係ないっす。法学部なら政治か法律か好きな方へ行けばいいっす。面白いのは政治学科だとは思います。

指定校推薦で行けるなら法学部でいいと思います。一般入試で関西学院の文学部に受かる自信ありますか。難しいですよ。

lan********さん

2017/8/1202:14:23

学部は正直関係ないと思います。

一般で合格するのはだいぶ難しいので法学部に入ればいいと思います。
政治学科の方が幅広く学べるのでは?


ちなみに広告代理店に行けるのは関学生でもごく一部で、たしかに社会学部から就職される人は多いです。
電通や博報堂に就職する人もいますが、どちらも本当に数名です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる