ここから本文です

結城紬の訪問着を結婚式に着ていくのは大丈夫ですか?

アバター

ID非公開さん

2017/8/1216:31:22

結城紬の訪問着を結婚式に着ていくのは大丈夫ですか?

よく行く着物屋さんで、友達の結婚式に着ていけそうな訪問着を探していると伝えると、中古の結城紬の訪問着をすすめられました。
もとの持ち主は子供の七五三に着ていくために作られたものの、一度も着なかったそうです。
優しい、淡いオレンジに椿や梅、桜、牡丹、紅葉など四季折々の花が肩と裾全体にたくさん描かれていました。
上品に見え、一目で気に入ったのですが、結城紬というと普段着というイメージが強かったため結婚式に着ていってもいいものか悩んで購入を保留にしてきました。
お店の方は結城紬だから、お友だちの結婚式やパーティー、子供の入卒学式、七五三とかに着ていけるけれど、親族の結婚式はだめよと言われました。
手持ちの訪問着は誂えてもらったものや母のものも含めて地味なものや洒落っけが強いもので20代後半という年齢では結婚式には着ていけなさそうです。かといって新たに誂える懐具合でもなく…
気に入ってしまったので、友達の結婚式にOKならば購入しようと思いますが、やはり結城紬は結婚式にはきていけないでしょうか?

閲覧数:
1,478
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jesselinさん

2017/8/1414:13:43

カジュアルでも可能な2次会ならOKかな

披露宴なら
どうしても 素材や価値より
周囲を考えて
フォーマルな型にはまったものになると思います。

その結城 気に入っているのなら
購入されるのは 良いと思います。
着る機会は 自分で作るモノ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ser********さん

2017/8/1401:05:48

そもそももとの持ち主さんは、なぜその着物を着なかったのでしょう。

お子さんの七五三にとわざわざ仕立てたのに袖を通さなかったのは、染めの訪問着であるとはいえ、やはり結城であることが気になった、あるいはどなたかに指摘された。それで無難に柔らかものを着用した、ということだったのかもしれません。

一度も着用せずに売り払われたのは、結局来ていくのにふさわしい場がなかった、使いどころがなかった、ということではないでしょうか。

家族の私的行事である七五三より、ご友人の結婚式は格段にフォーマルです。

主義主張があって、あえて結城訪問着というならお止めしませんが、パーティー着をお探しならともかく、ご友人の結婚式用のお着物に、なにもわざわざ結城をえらばなくても、結婚式向きの訪問着など、リサイクルでもたくさん見つかりましょう。

よそのお店も含めて、もう少し探してみた方がよくありませんか?

他の方もおっしゃっているように、友人の結婚式用の着物に、結城の訪問着を第一候補として勧めるやり方は、どうなんだろうという気がします。

yos********さん

2017/8/1220:24:37

平服指定の結婚式ならいいですが、そうでないならやめた方が安全と思います。
紬の訪問着は、今のところ、洒落着であって礼装にはならないのではないかと思います。
紋無しの訪問着も礼装扱いになってますので、この先変わる可能性はありますが、今の時点では礼装としてはおかしいと思う方のほうが多いのではないかと思います。

私の感覚では、パーティやお出掛けに着ていくもの、七五三はご家族がいいというなら構わないかもしれませんが、私は小紋の方がまだましな気がします。
お子さんの入卒式、友人知人の結婚式など、式典にはやめた方がよいと思います。
ご親族の結婚式には、そもそも訪問着は着ませんので、論外です。
紬の訪問着は、私の感覚だと、礼装にはならないもの、ただし洒落着として着る分には、付下げや軽めの訪問着程度の着方のできるもの、という感じです。
紬の訪問着というもの自体が洒落気の強いものですから、着ていく場所は選ぶと思います。

お手持ちの中で考えるなら、洒落気の強いものを帯や小物で押さえて着るか、地味目なものを帯や小物類を年齢に合うように取り合わせて着るか、どちらかを考えられたらよいと思います。
よい帯をお持ちなら、紋付き色無地を着るという選択肢もあります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

xon********さん

2017/8/1219:57:04

紬の訪問着、、コンサバな、格式ある式場でも見ますから、間違いではないですが、私が10年以上の婚礼の仕事していて、着ているのは、かなりのおばさま、や、おばあさまです。
若い方が、わざわざ選ぶのは、物凄く変人?アピール、頑固者アピールを感じます。
頑なな人なんだな、て。
カジュアルな式場なら良いと思います。

ymj********さん

2017/8/1219:09:10

まず、呉服屋さんの挙げたケースだと子どもの入卒式もNGだと思います。
七五三なら内祝いですが、入卒式はそうはいきませんからスタンダードな服装の方が無難です。
友人の結婚式も同様でしょう。

ただ、最近は結婚式の格式も色々なので、二次会のみや平服指定などカジュアルな式やパーティーならOKだと思います。
逆にいえば、通常の結婚式にはNGです。
高齢者や目上の立場だと文句をつけられる人もそういませんが、若造だとそうもいきません。
大丈夫かどうか不安になるようなものをわざわざ着る必要も意味もないでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yur********さん

2017/8/1218:29:58

結城紬地の染め訪問着ですね。
私も呉服屋さんの意見とほぼ同じで、パーティや身内のイベントならOK、親族結婚式NGです。
問題は「友人結婚式」です。ここは賛同しかねます。

一般的な結婚式ですと「なんでまたわざわざそれを?」というお品(カジュアル婚はドレスコード次第)
人生経験豊富な年配のご婦人がお召しならまだしも、アラサーの主さまがお召しだと違和感を覚えます。

私が一緒に「友人結婚式用」として探すなら、これは違うよね、と止めるような品。
店員が若いお客に礼装として勧めるには、ふさわしくない品です。
お祝いの席だからこそ、「判断が微妙な品」は選ぶべきではないのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる