ここから本文です

高校生物に関する質問です。 窒素同化の際に土壌中の硝酸イオンをアンモニウムイ...

mdm********さん

2017/8/1310:48:35

高校生物に関する質問です。
窒素同化の際に土壌中の硝酸イオンをアンモニウムイオンのに還元することを窒素固定というとならいました。では、硝化と窒素固定は逆の反応であるという理解で大丈

夫でしょうか?

閲覧数:
136
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2017/8/1521:30:57

窒素固定とは
空気中にある窒素をアンモニウムイオンにすることです。
そのアンモニウムイオンを亜硝酸イオン→硝酸イオンへと変え,植物が取り込める形にするわけです。これが「硝化」といいます。
植物は取り込んだ硝酸イオンを様々なアミノ酸へ変えていきます。これを「窒素同化」と言います。
ここまでの流れをまとめると
①空中のN2 → ②NH4+ → ③NO2- → ④NO3- → ⑤アミノ酸 → ⑥タンパク質

①~②:窒素固定 ②~④:硝化 ④~⑥:窒素同化

となります。

質問した人からのコメント

2017/8/15 21:53:56

勘違いしていたところがすっきりしました。とても分かり易かったです。丁寧な説明ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる