ここから本文です

副腎皮質ホルモンについてだが、鉱質コルチコイドと糖質コルチコイドの違いはなん...

mat********さん

2017/8/1314:01:35

副腎皮質ホルモンについてだが、鉱質コルチコイドと糖質コルチコイドの違いはなんや?

閲覧数:
549
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doc********さん

2017/8/1412:08:56

副腎皮質ホルモンについてですね?副腎から分泌されるホルモンは分かりずらいと私も思います。細かなことを書き連ねると多岐にわたりすぎますので、本質的なことを記し回答とさせていただきます。まず、副腎皮質から分泌されるホルモンには以下の3種類があります。電解質コルチコイド、糖質コルチコイド、副腎アンドロゲンですが、副腎アンドロゲンは副腎皮質特有のホルモンではありません。従いまして、副腎アンドロゲンを除いた前二者を副腎皮質ホルモンと言います。鉱質ホルモンを現在では電解質コルチコイドと呼ぶのが一般的です。コルチコイドというのは副腎皮質から分泌されるステロイドホルモンのことです。一般的にステロイドと言われるものは副腎から分泌される電解質コルチコイドと糖質コルチコイドのことを言い、ステロイド製剤の場合は糖質コルチコイドを基にした製剤であります。
さて、2者の働きについてですが簡単に説明します。電解質コルチコイドは尿中のNaを吸収し、Kを排出する作用があります。糖質コルチコイドは糖新生、タンパク質・脂質から糖へ変化させるといった糖・脂質・タンパク質の代謝の働きをする他に抗炎症作用、リンパ球・好中球の減少作用といった働きをします。

以上簡単ではありますが、ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2017/8/19 20:14:46

ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる