ここから本文です

啓蒙専制君主というのが教本にも出てきますが。 普通の皇帝と何が違うのか教え...

hey********さん

2017/8/1402:23:02

啓蒙専制君主というのが教本にも出てきますが。

普通の皇帝と何が違うのか教えてください。

閲覧数:
118
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ste********さん

2017/8/1402:43:05

啓蒙専制君主とは、啓蒙主義の思想を掲げた専制君主ということになります。
啓蒙主義+絶対王政(絶対主義)→啓蒙専制主義
という感じになります。

>普通の皇帝と何が違うのか教えてください。

まず、基本的なところですが、君主とは皇帝も国王もすべてを含みます。
(天皇もスルタンもハンも、みな君主の称号です)

18世紀後半のヨーロッパで、上からの近代化を目指した君主が出現しました。
その時の、改革の建前が啓蒙主義でした。

https://kotobank.jp/word/%E5%95%93%E8%92%99-489299#E3.83.87.E3.82.B...

啓蒙とは、「人々に新しい知識を与え、教え導くこと」です。
それを君主自らが率先してやっていこうとするわけです。

専制とは、独裁的な政治を行うことです。
https://kotobank.jp/word/%E5%B0%82%E5%88%B6-550365#E5.A4.A7.E8.BE.9...

ヨーロッパの場合、絶対主義こそが、君主に権力を集中させた
専制政治ということになります。

啓蒙専制君主は、ヨーロッパの中でも後進地域に登場しました。
具体的には、プロイセンのフリードリヒ2世
オーストリアのヨーゼフ2世
ロシアのエカチェリーナ2世
が代表的な啓蒙専制君主になります。
彼らは、英仏などの先進国に追いつくために、
啓蒙の名のもとに富国強兵を進めました。
その時に、君主は民衆のために近代化を進めることを掲げますが、
民衆には何もさせないという、上からの改革を進めました。

本来的には、啓蒙と専制って矛盾した概念になってしまいます。
君主の、君主による、民衆のための政治という感じにとらえれば
よいかもしれません。
啓蒙専制主義では、民衆は政治に参加できませんでしたので、
「民衆による」という部分は決してなかったのが特徴です。

質問した人からのコメント

2017/8/14 11:21:35

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる