ここから本文です

リフォーム・リノベーション工事専門の請負会社を経営しているのですが、弊社にて...

アバター

ID非公開さん

2017/8/1600:54:02

リフォーム・リノベーション工事専門の請負会社を経営しているのですが、弊社にて勤務した者には建築士受験のための実務経験年数はカウントされるのでしょうか?

工事内容はほとんどが住宅ではありますが、設備機器の交換から大規模なリノベーション工事まで様々です。一般建設業許可は取得しており、業務内容はリフォーム・リノベーション工事の設計監理(管理も)及び施工になります。

http://www.jaeic.or.jp/smph/shiken/1k/1k-yoryo-jitsumu.html
この辺りは確認しておりますが、建築物の工事というのは改修工事まで含まれるものなのでしょうか。

現在は私と事務員と社員大工だけなのですが、人手が足りず求人を出そうと思っております。その際こういった話もできたらと思っております。

お手数ですが、わかる方がいらしたらお教えください。宜しくお願い致します。

閲覧数:
232
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2017/8/1810:09:04

あなたの会社では実務経験もありますがはんこうを建築士のいるところでもらわないと受験資格になりません、姉歯建築士の耐震偽装からうるさくなりその前ならあなたの会社状況から受験資格ありましたが 現在はプラス建築事務所からはんこうがないとダメですと受験の時に言われ 知り合いの建築士事務所ではんこうもらって受験しました お知り合いに建築事務所いればはんこうもらえば受験資格なりますので頑張って下請けはやめましょう ろくな工事できませんから

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/8/1810:23:19

    ご返答ありがとうございます。
    仕事は全て元請けです。
    グループ会社に設計事務所もありますので、その辺も大丈夫かと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gog********さん

2017/8/1809:00:16

実務経験でいう工事監理とは、
第三者的立場とあるように、施工者的立場ではない場合を指します。
施主でもなく施工者でもない立場ですかね。
建築設備について施工の技術上の管理に関する実務としてならいけそうな感じがします。
この場合は下請けでもらっている仕事だとダメです。
自社が元請けなら、いけるんじゃないかと思います。



新築で自社設計施工でなければ建築士は必要ないかもしれません。
建築士の資格は、他人の求めに応じ報酬を得て建築物の設計・監理・調査・代理手続等をする資格なので、
建築士でなければ出来ない規模に当てはまらない様な業務であれば、
インテリアデザイン系の資格でも良いような気がします。

今のご時世求人だしてもなかなか居ないですよね。
良い人材がみつかると良いですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tai********さん

2017/8/1602:10:42

それは貴方の会社の勝手でしょう、

一般建設業許可を持って居るなら有資格者は要らないよ

学者ばっかり集めてもリフォーム・リノベーション工事

は、出来ません給料も高いし。

元々資格は要らない業種だが、一般建設業許可は有った

方が世間体は良い。

大きな会社なら、建築士数人必要と思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる