ここから本文です

祖母の認知症が進行しつつある現実が受け入れ難く、祖母が見ず知らずの他人になっ...

mof********さん

2017/8/1802:17:19

祖母の認知症が進行しつつある現実が受け入れ難く、祖母が見ず知らずの他人になってゆくようで辛いです。


閲覧していただきありがとうございます。
先日のお盆休みに約2年ぶりに祖母に会ったのですが、以前ではあまり

気にならなかった程度の認知症が進行していました。
(症状は数分前と同じ話題を繰り返す、日にち、曜日感覚の衰え、等です)

父親が「俺に向かって「アンタ誰だったかなぁ?」って言ってきたのはさすがにキツいな」と寂しそうに言い、それを聞いて私は一人で泣いてしまいました。


生前の祖父も晩年は認知症が進行し、身内とヘルパーさんの区別がつかなく、話しかけても反応してくれなかったり、些細なことで機嫌を損ない子供のように駄々をこねることがありました。シャンとしていた祖父のイメージが強かった分、認知症が進行した姿を見たときはとてもショックでした。

そんな祖母と祖父に対して涙ひとつ流さず接していた父親が、私にとっては不思議でなりませんでした。

『年をとったら誰だってそうなる』、『生きている間に大切にしてあげて』という言葉で納得する反面、
『次に会うときにはもう家族のことを思い出せないのでは』と考えてしまい、祖母と会うことに恐怖感を抱きます。

自分は人一倍泣き虫でメンタルが弱いので、なるべく祖母が生きているうちは笑顔で接してあげたいのですが、上記の恐怖心を克服するにはどうすれば良いでしょうか?
また、両親が高齢になると、父親のようにある程度覚悟を決めて認知症を受け入れられるようになるのでしょうか?


長文になり申し訳ありません。
家族や親戚間で認知症を患った方がいらっしゃれば、気持ちの面でどう乗り越えたか知りたいため質問させていただきました。

閲覧数:
218
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

2017/8/2108:32:03

私の同居していた亡くなった祖母は小学校高学年より認知症が発症してしまい、高校生より私と家族の事が分からなくなってしまいました。
いつもしゃんとしていた祖母は私のことをろくに来ないおばさんの名前で呼んでみたり。
母はお手伝いさん、父は祖母の父として接してました。母に財布をとったと言ってみたり家の中で私の部屋にきて押入れをゴソゴソ、聞くと兄弟を探してると。まるでこどものようになってしまいました。

でも両親、誕生日にはお祝いしたり、桜の季節には桜を見たりと思い出作りをせっせとしたり。普段の生活に祖母を否定せずありのままに接してました。時々葛藤はあったみたぃけど今では綺麗な思い出です。

今私の遠方の母方の祖母も少しずつ認知症になってます。たまに会うと祖母にスマホを渡して一緒に自撮りしたり、写真を見したりスカーフを一緒に巻いておしゃれだねと写真をとったり、同じ話には違う返答で返して祖母を笑わしたりしています。仲の良い身内がいてしあわせだなと思えてもらえるように。

もし祖母が私が分からなくなったらはじめまして、宜しくお願いしますと自己紹介できたらいいなあと思ってます。

あなたのおばあちゃんの認知症ら大変ショックかもしれないけどおばちゃんのことをお父さんがどういうふうにしてるかみていたら、両親が認知症になっても同じようにできると思います。自然に優しくできるから大丈夫!!

今度あなたのおばあちゃんと会う時お父さんと楽しい思い出が作れたら素敵ですね。

質問した人からのコメント

2017/8/23 07:59:33

回答いただきありがとうございます。
私も貴方様のように、祖母との思い出作りをしていき、祖母や父親が笑顔でいられるようにしたいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xxx********さん

2017/8/1803:41:37

私も祖母を見舞う父を見て同じことを感じました。私の場合は、父にとって私たち子供世代の存在が気持ちの支えになっているのかなと思い、結婚して自分の家庭を持つ一つのきっかけになりました。
質問者さんのお祖母さんは、進行しているとは言っても認識できないわけではないようですので、出来るだけたくさん顔を見せて、喜ばせてあげるのがいいのではないかと思います。もしかすると進行を遅らせてくれるかも知れませんし、何よりお父さんの励みにもなると思います。
医学的には分かりませんが、私はどんなに進行しても家族のことを思い出せなくなることはないと信じています。古いテレビのように、1日の短い時間だけど綺麗に繋がって「今日来てたのは孫のXXだ」と思い出してくれるはずです。ですから会わないと可哀想ですし、後で思い出した時のために元気な顔を見せられたらと思います。
その後私は父となり父は祖父となりました。数十年後もし同じ境遇になれば、私は父と同じように振る舞うのだろうな、という気がしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mus********さん

2017/8/1803:00:45

貴方の気持ち、私もよくわかります。私の母も10年間で少しづつ認知症が進んで行きました。65歳まで教壇にたち、自らのガンも乗り越え、明るく、気丈な母でしたから認知症が進行して以前の母でなくなっていく寂しさとやるせなさは、どうすることもできませんでした。ただ、わたしも結婚し、子供もいましたから「世代交代なのかな」と思ったりしました。母が病院に入院した際、「家に帰る」というのですが、私たち親子が住んでいた家ではなく、母の生家(その当時はもうない)へ帰るといってきかなかったり、病院の棚の中にネズミがいると騒いだりということがあったり、最後のほうは、やはり、私(一人娘)なのに昔、生きていた親戚の女の子と間違えたり、やっぱり悲しかったです。でもお医者さんの話しでは、認知症になると脳の一部が萎縮して、機能低下が起こることによって記憶が無くなったり、性格が急に前とは変わっりすることはしかたないとのことでした。もう亡くなってしまいましたが、いまでもよくみる夢は、母はどこへ行ってしまったのか、父と私が話している夢です。確かに忘れられてしまうのは怖いことですが、正気で虐待したり、家族を捨てたりする身内が世の中にはいますよね。でも認知症は、脳の老化からくる症状ですし、人間、歳をとれば身体が衰えていくことはやむを得ない自然なことですからありのまま受け入れるしかないと今では思っています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる