ここから本文です

安倍政権の提灯持ちとも御用新聞、広報紙などとも揶揄されていた

lit********さん

2017/8/1913:58:29

安倍政権の提灯持ちとも御用新聞、広報紙などとも揶揄されていた

讀賣新聞と産經新聞

先日の内閣改造以降
岸田総務会長をヨイショすることに勤しんでいるそうな

これは次は岸田!
と読んで乗り換えたと思いますか?

それとも
岸田氏に禅譲!
と安倍首相の意向を忖度してのことだと思いますか?

閲覧数:
52
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

unt********さん

2017/8/2007:49:38

政治に禅譲はありません。

日和見の腐れ読売が、風向きを見ているだけ。

岸田さんの所信演説も、読売を読まなければよくわからない、ようになるのです。

質問した人からのコメント

2017/8/25 20:36:18

回答どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

alp********さん

2017/8/2318:17:50

「産経環球時報」も「讀賣人民日報」も多少の焦りがあるのではないでしょうか。

必死にフォローして来た安倍晋三政権が、これほどお粗末だとは想定外だったのでしょう。

森友学園、加計学園、南スーダンの問題、加えてお粗末大臣のオンパレード、さすがの両紙もフォロー記事が書けなくなってしまった。

ムリしてヨイショを続けると、さすがに読者から反発を喰らい、売り上げに影響がある、と読んだのでしょう。

次の政権を睨みながら、どこをヨイショすれば喜ぶか、いま鳩首協議に余念がない毎日でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる