ここから本文です

関ケ原の戦いの際に形成された西軍本隊はどこまで東に進んだら解散する予定だった...

ker********さん

2017/8/2307:00:33

関ケ原の戦いの際に形成された西軍本隊はどこまで東に進んだら解散する予定だったのでしょうか?九州勢などは領国を攻められていますし、江戸まで進んでいたら留守の領国を奪られてしまうのでは

?とふと思ったので。

閲覧数:
123
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

img********さん

2017/8/2310:28:17

三成の書状から、当初西軍は

1、秀頼+大坂城+諸大名の妻子を押えれば、家康について行った会津征伐軍が帰ってくる

1、細川忠興等(森忠政なども)数名の大名は家康につくだろうが、家康は不利を悟って江戸で籠城

1、翌春までに畿内より家康勢力を排除したうえで、小田原征伐の再来

との作戦を立てています

最終決戦は翌春に家康の首を上げれば解散ということでしょうね

>九州勢などは領国を攻められていますし、江戸まで進んでいたら留守の領国を奪られてしまうのでは?

家康につく大名は数名と思っていたので、自国を攻められる可能性は考えていなかったと思います

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/8/2308:20:17

家康を殺せば進む必要ないでしょ
領土争いではないんだから

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる