ここから本文です

日本は北朝鮮ミサイルの迎撃システムを何故 国産化しないのですか。

kom********さん

2017/8/2319:24:35

日本は北朝鮮ミサイルの迎撃システムを何故 国産化しないのですか。

ご教示ください。

閲覧数:
181
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p0t********さん

2017/8/2510:07:25

予算が全く足りない
ただこの一つの理由です。日本の国防費の中で賄える程度であれば国産化します。

SM-3ミサイル本体もそうですが、ミサイルだけ開発しても弾道ミサイルは迎撃出来ません。
そのミサイルを運用するイージスシステム、弾道ミサイルを探知するDSP早期警戒衛星、これらをつなぐリンク16等のネットワーク網といったBMDシステムを構成する全てが開発に膨大な予算がかかります。
そしてそれを輸出で賄おうにもシステム構成自体が桁外れの金額ですので買う国がありません。
アメリカは膨大な軍事費で開発し、それを自国の巨大な軍隊で大量に運用する事でそれでもなお桁外れな費用ではあるものの、初めて現実的なコストにする事が可能です。並大抵の国が一から開発したのでは到底予算が足りませんし期間もかかります。

  • 質問者

    kom********さん

    2017/8/2510:21:10

    一番安上がりなのは「専守防衛」なんて馬鹿な考え方から脱皮するしかないですね。実戦となって日本にミサイルが一度に200発ぐらい撃ち込まれる前に、日本は敵の基地を攻撃できるトマホークやB2Bを10機程導入すべきです、

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/8/25 21:27:40

丁寧かつわかりやすい回答を有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

les********さん

2017/8/2322:12:32

「BMD用誘導弾技術の研究(平成11年度~平成18年度)では、海上配備型システムの迎撃ミサイルを対象とした【日米共同技術研究】を行っており、当該ミサイルのうち主要な4つの構成品(ノーズコーン、第2段ロケットモータ、キネティック弾頭、赤外線シーカ)を対象とした設計、試作及び試験を実施している。」
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2006/12/19.html

キネティック弾頭
https://youtu.be/6moykp96hAI?t=46s

kam********さん

2017/8/2320:56:02

金がかかる。
ミサイルも国産を多くしてコストダウンしているが、迎撃システムなんて国内では試験は困難だし、無理しない

oot********さん

2017/8/2320:51:21

それは間違いです 。
イージス艦搭載のSAM3
ミサイルは日米共同開発です。日本は開発費の半額1200億円負担しています。一部は三菱重工が製造しています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ewe********さん

2017/8/2319:53:57

陸上自衛隊の犯罪についてはどう思いますか?

gan********さん

2017/8/2319:46:06

アメリカ依存症だから!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる