ここから本文です

亡父の遺産の着服について教えて下さい。 同僚の父親が昨年末(母親はその5年前...

aka********さん

2017/8/2811:00:44

亡父の遺産の着服について教えて下さい。
同僚の父親が昨年末(母親はその5年前)に亡くなりました。
姉と弟の3兄弟です。
姉は既婚者で他県にいて、本人は独身で、弟が結婚したときに親の

実家に同居をしたので、独立しました。

先日、初盆ということで同僚が実家の法事に参加したのですが、
「ふにおちないことがある。」
と、相談してきました。
同僚は軽い知的障害があり、特に数字に関しては九九はあやあやで、2桁のたしざんがやっと、引き算は難しい状態です。
(中学卒業後定時制高校に進学、2度落第をして退学したそうです。)

「お父さんはお母さんが亡くなったあと、認知症で施設に入院していた。」
(これは彼女が入社して3年になりますが、その少し前から、ということを知っています。)
両親と同居していた弟(と奥さん)が、母親が入院したときに、お父さんたちの財産(預金通帳)や年金の管理をまかされたそうで、母親は3か月後に病死、そのまま管理していました。
お父さんは、ほどなく認知症が分かりましたが、半年ほど弟の奥さんが自宅で介護し、その後施設に入所していました。

昨年の秋に弟の娘と息子が相次いで結婚し、
「すごくステキな結婚式だったよ。」
と、一流ホテルのお土産を持ってきたので、
「短期間でよくお金があったね。」
と同僚同士で話していた、その直後に祖父である同僚の父親が亡くなりました。
そして、今回の法事のときに、息子である甥が、国産車としてはかなり高価な新車を乗ってきて、
「おじいさんが買ってくれたもの。」
と、言った。
同僚の父親は公務員だったので、年金もそれなりにあり、曾祖父からの持ち家だったので、かなりの資産家だったはずなのに、亡くなったときは300万程度で、家・土地を弟が継ぐという条件で、現金を姉と折半した、ということでした、が、
「古い通帳は見せてくれなかった。新しい通帳には残金しか載っていなかった。」
「3年前からぼけていたお父さんが、いつ甥に車を買ってあげたのかな?」

父親が長くない、とわかってからの1.2か月の間に自宅のリフォーム、結婚式2つ、甥と弟の新車購入など、怪しげなことがたくさんあります。
すでに遺産分割は行われ、印鑑は押しているそうですが、あまりにいやらしいやり方に、同僚たちもかなり腹正しい思いがしています。
知的障害を持つから言いくるめられたのでしょう。
いまからでも、古い通帳の開示などを求めて、遺産分割のやり直しは求められるのでしょうか?
現実的に可能なら協力してあげたいです。

補足回答をありがとうございます。
同僚も、お姉さんも、一見は普通の人と変わりませんが、ものごとを理解するのにすごく時間がかかります。
「〇〇だから、✖✖するよ。いいでしょう?」
と言っても、すぐに理解できないので、
「はい」ととりあえず答えるよう親にしつけられていたみたいです。

弁護士はいなくて、弟に書類をつきつけられ、印鑑を押したようです。
家は都会ではありませんが、地方都市の市街地なので、150坪以上あるというので、数百万ということはないと思います。
家はともかく土地代だけでも2.3千万以上はたぶん。
「姉たちには管理できない。」と言われて育ったみたいです。
父のあとを継ぐように弟も公務員だったので、両親ともに弟だけを頼っていたみいで、同僚はかなり質素に暮らしています。

閲覧数:
282
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xvq********さん

2017/8/2813:45:38

自分は、先ごろ家庭裁判所において、1年2カ月にわたる
遺産分割調停の係争を行っていたものです。
私の場合は、自分を含め法廷相続人は二人で、
双方弁護士を立てて1年2ヶ月も係争しました。


ご質問者様の同僚様は弟が、両親の財産を勝手に使ってしまった
ことが「ふにおちない」とおっしゃってるように感じました。


私が経験した遺産分割調停と照らし合わせて、回答出来る
部分について回答させて頂きます。


私にも、相続人の一人がこの弟のように「親のお金を管理する」と
言って、或る日突然通帳と印鑑を手にしました。

私がA男で、この相続人を「B男」とします。

B男は、両親が生きているうちから両親の口座から
自分の口座にお金を移動させていました。

両親が亡くなったあとで、私も「どうして両親の口座にこんなに
お金がないんだろう?」という疑問が浮かんだからです。

そして金融機関に預金通帳の取引開示を求めました。

すると、B男が引き出したと思われる預金は約1000万円でした。

私は、調停中にこのB男の着服を何度も指摘しました。

しかし、裁判官と調停委員は「遺産分割調停とは、現在残ってる
財産の割り振りについて話あう場所ですので」と言って
相手にしてくれませんでした。

「B男が着服した痕跡の証拠もあるし、もしB男が使わなかったら
両親の遺産として残ったお金じゃないですか?」と訴えましたが
無駄でした。


では、どうすればいいかというと...。


遺産分割調停とは悪事を働いた犯人に罪を償ってもらう
場所でないので、別の事件として「不当利得返還訴訟」を
起こす以外に争う道はないという結論になりました。

これは、私の代理人(弁護士)や裁判官からも言われた
実際の話です。


同僚様がどのような形の「遺産分割」を行ったのかですが、
もし私の場合のように裁判所で行ったものなら、再度
遺産分割調停を行うのは難しいと思います。

理由ですが、もし裁判所で決定された遺産分割調書ですと
同僚様を含めた、相続人3名が同意したものとみなされる
からです。

自分で同意しておいて、後になって不満を言うのはおかしい
というのが裁判所の判断だからです。


もし、裁判所で遺産分割調停を行わず、相続人同士だけでの
話し合いで執り行った遺産分割ならば、この弟のような
親のお金を親以外の為に使いたいだけ使ってしまった場合は
それを証明できる証拠があれば、遺産分割のやり直しで
争えるように思います。

※ おそらくこの弟のようなトラブルメーカーですと
一筋縄ではいかない、大した悪党に思いますので、やはり
弁護士に依頼したほうが良いかもしれません。

弟夫婦が使い込んだ実態を立証するには
こちらが証明しなければならないのです。

悪事を働いたものが、自分は無実なら自からが己の無実を
証明するべきでは?と思いますが、どうやら法律の世界では
そうなっていないようです。


ご同僚さまの行った遺産分割ですが、ご両親が亡くなった時点で
家・土地は弟に。
残った300万円を姉とご同僚様で150万円ずつ分けたようですが、
弟が相続した土地建物の資産価値はどのくらいあったのでしょうか?

弟が相続した、土地建物の合計の資産価値が150万円なら、
3姉弟で均等になりますが、もしこれ以上の資産価値ならば
均等でなくなりますよね。

それと、両親からこの弟への生前贈与がなかったか?も
気になります。

生前贈与には、現金も含まれます。

弟に両親の通帳を見せてもらって、その口座から大きな金額の
お金が引き出されていたりすれば、そのお金の行先を
弟に問いただせばわかるはずです。


あと、ご両親の年金が振り込まれていた通帳の番号が
遺産目録に載っていたか?弟が隠していなかったか?

もう一度徹底的に調べたほうが良いかもしれません。

当然、ご同僚の兄弟関係がギクシャクするでしょうが
それを覚悟出来るかどうかもご同僚様に大切な事かもしれません。


この弟は、「自分が跡取りだから自分には何かと権利がある」と
勘違いしているように思えてなりません。

遺産分割には「跡取りの有利性」は全く存在しません。

子供が3人いれば、その全ての子供が跡取りの対象です。
しかし昔の慣習があって長男=跡取り という誤解が生じています。


リフォームは父親の為にという弟の開き直り的な弁解が
通用する気もします。
ただし、手すりやスロープ、バリアフリーの為の
リフォームが条件です。


結婚式、新車購入に関しては明らかに両親の為ではないので
一度、弁護士に相談したらいかがでしょうか?

遺産分割のやり直しが出来なかった場合は、
着服、不当利得などでの訴訟を起こす事になるかもしれません。


ご同僚様の収入にもよりますが、障害をお持ちとのことですので
「法テラス」制度が使えるかもしれません。

これは弁護依頼料を最低料金にしてくれる制度です。
だいたい、22-25万円が相場らしいです。
支払は、分割払いになります。
1ヶ月3000-5000円くらい。


ご同僚様のお父様が認知症で施設に入院していたので
果たして、お父様がどの程度まで財産管理が出来ていたかについては
認知症の診断をした病院でカルテは出して貰えませんが
その時期に確かに認知症であったという記録証明は出して
貰えます。


お父様が、施設にいらっしゃるのにあたかも大きな金額の
お金がお父様の口座から引出されていないか?

お母様やお父様が亡くなった時に支払われていたと思われる
生命保険のお金はどうなったか?

他に、定期預金は無かったか?

だいたい毎月どこかの口座から5000円~10000円ずつ
引かれている記録があれば定期預金に入金されている事が
判ります。

ご両親の年金が振り込まれた通帳があるはずですが
弟が勝手に自分の名義に変更して、使っていないか?

郵便局ですと例えば父親名義の口座があって
亡くなったときの残高が、100万円未満の場合は
弟がご同僚様に内緒で勝手に自分名義に相続出来てしまいます。

(郵便局で問題になっている簡易相続手続き制度というものです)

ご同僚さまも、私のように身内に悪党がいると
いろいろと気苦労も多いのではないかとお察し致します。


本来、法定相続人の中にこの弟のような悪質な人間がいなければ
遺産分割も比較的にすんなり終了するのですが、一人でもこのような
ふとどき者がいると揉めごとになるのが遺産分割だという話を
弁護士、遺産相続相談員などの方々からさんざん聞かされて
きました。

  • xvq********さん

    2017/8/2816:39:34

    補足、ありがとうございます。

    「遺留分の侵害」というものがあります。

    この場で、この説明をしていると大変なので、
    詳しい事は述べませんが、参考になると思いますので、
    お調べ頂けますか?

    法律は公正かもしれませんが、決して公平ではないことを
    私は、自分の遺産分割調停で、嫌と言うほど経験させられました。


    このような経験は実際してみないとわかりません。

    エソラごとのように、ありきたりな事を言う人もいるでしょうが
    そんなことは気になさらず、ご同僚様の為にも頑張ってみて
    ください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/9/3 09:29:14

ありがとうございました。
回答を読んだ後、同僚に伝えたところ、お姉さんと二人で相談し、法テラスに相談に行ったそうです。
本来行うべき、お父さんが亡くなった後の銀行口座の閉鎖がなく、引き出しなどすべて弟さんが勝手にしていて、現在もいくつかのお父さんの口座が生きている(つまり相続すべき遺産が他にもあった)、と、かなり無茶をしていることがわかったそうです。
結果的に、やり直しになりそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2017/8/2812:26:35

すでに遺産分割が行われて印鑑まで押しているのですから、今更無理ですよ。

知的障害を持つのであれば被保佐人か被補助人を選任してもらって財産管理上のデメリットを避けておくべきでした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる