ここから本文です

限度額適用認定証について 先日出産しその時に掛かった費用が約15万円でした。(...

kur********さん

2017/8/2914:42:38

限度額適用認定証について

先日出産しその時に掛かった費用が約15万円でした。(出産一時金42万円を引いた金額です)

入院中に限度額適用認定証を提出したのですが後日差額が返金されるので

しょうか?それとも適用されての15万円なんでしょうか?

閲覧数:
1,291
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gan********さん

2017/8/2915:47:42

医療費は、各世帯の所得等で、毎月の医療費について「自己負担の上限」があり、それを超えたら役所で手続きをしたら還付される仕組みになっています。

しかし、還付を受けるには、実際に病院で請求通り払い、レセプトが自治体に届いて計算し、戻る金額が確定するため、病院で払ってから2~3か月後に還付となります。

一度窓口で払い、戻ってくるまでに数か月かかる、その戻ってくる分を、最初から払わなくてもいいですよ。毎月の支払の上限は○○円ですよ、と書かれているのが
高額療養費限度額認定証です。

よって、例えば本来50万円必要だけれど、「15万円が自己負担の上限で、超過分は高額療養費の部分で、認定証があるので、窓口では15万円しかいただきません」となり、これで終了となります。あとからの戻りを、払わないで済ませたことになるからです。

※ 15万円の中身が、差額ベッドや食事代、出産に伴う、出産育児一時金では、賄えなかった部分の請求が含まれている場合でも、あとからの戻りはありません。
これで、完結したことになります。なんとなく、自分は15万円の内容がこれだと思いますけどね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる