ここから本文です

自費出版の費用は幾らぐらいですか。国会図書館に納本できれば良いです。売る気は...

アバター

ID非公開さん

2017/8/3002:23:35

自費出版の費用は幾らぐらいですか。国会図書館に納本できれば良いです。売る気はそれほどない。

閲覧数:
256
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2017/8/3011:04:56

装丁や頁数によって大きく変わります。
印刷所と相談。

納本自体にかかる費用はありません。せいぜい送料くらい。
納本代行しているところもあるので、相談してみてはどうでしょ。
http://www.bookcom.net/%E8%87%AA%E8%B2%BB%E5%87%BA%E7%89%88%E3%81%A...

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/5 13:39:57

みなさん、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kke********さん

2017/8/3020:35:28

>自費出版の費用は幾らぐらいですか。

最低でも、

「100冊で100万円」といったレベルのお値段。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tam********さん

2017/8/3019:03:14

>国会図書館に納本できれば良いです。売る気はそれほどない。

頒布目的で作成しなくてはいけません。
少なくとも、数部ではなく、売れる本かどうかは別として、人に配布したり近くの図書館に寄贈したりしなくてはいけません。


国会図書館からの抜粋です。

http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/deposit/qa05.html

Q1:どんなものを納めなければならないのですか?
A1:原則として、頒布を目的として相当部数作成されたすべての出版物です。図書、雑誌・新聞だけでなく、CD、DVD、ブルーレイ、レコード、楽譜、地図なども対象となります。
また、社史・団体史等の自費出版でも、相当の部数を作成し配布されているものは納本の対象となります。ただし、ホチキス止めなど簡易綴じのもの、広く一般に公開することに支障があるものなどは、納本の対象とはなりません。


コンピュータで原稿が作成してあれば、こんな価格で作れます。
http://www.takuhaiprint.com/tutorial/pricetable.php
http://www.sasshi-insatsu.com/p_bookletform/p_price.php

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2017/8/3017:04:20

作るための費用は仕様と部数次第ですが、自費出版本で一定以上の部数に満たなかったり、頒布目的で相当部数を作成したもの以外は納本対象外です。
少なくとも100部程度(内容や条件次第では15部程度)を頒布前提で作るのでなければ、対象となりません。

また、デザインや編集など全工程を自力で行ない、印刷製本だけを発注するのか、そうした部分も業者任せかでは、話は大きく変わります。
「刷るだけ」の状態のデータを自分で組めるなら、漫画などの同人誌を作るのと同じなので、もっとも簡素な仕様でページも薄く、少ない部数なら数万円程度からです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる