ここから本文です

硫酸銅五水和物の溶解の質問です。 問)(硫)の溶解度 20℃で20、60℃で40のとき、60℃...

mak********さん

2017/8/3116:50:13

硫酸銅五水和物の溶解の質問です。
問)(硫)の溶解度 20℃で20、60℃で40のとき、60℃で224の飽和水溶液を20℃にして析出した(硫•五)の質量を求めよ

自分の答え(間違ってる)
40-20:100+40=160x/

250:224
∴x=50

しかし実際の答えは56です。なぜですか?

補足224gです。gが抜けてました

閲覧数:
594
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ktn********さん

2017/8/3117:06:10

> 40-20:100+40=160x/250:224

析出量:溶液量 で比例式をつくっていますが、 結晶析出後の
水溶液は 224g より減少しているので、 比例式が成り立ちません。

60℃ の飽和水溶液 224g 中に含まれる硫酸銅(Ⅱ)の質量は、
40×224/(100+40)=64 [g]

水溶液を 20℃に冷却したとき、 析出する硫酸銅(Ⅱ)五水和物の
質量を a [g] とすると、 残った水溶液の質量は、
224-a [g]
また、 この中に溶けている硫酸銅(Ⅱ)の質量は、
64-a×160/250 [g]

この水溶液は 20℃において飽和水溶液になっているので、 次の
比例式が成り立ちます。
224-a:64-a×160/250=100+20:20
∴ a=56.3≒56 [g]
となります。

質問した人からのコメント

2017/8/31 17:12:05

なるほど、飽和溶液同士でないと比が成立しないのですね!助かりましたありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる