ここから本文です

兵庫県の地名に「播磨」「須磨」「飾磨」というものがありますが、いずれも共通し...

アバター

ID非公開さん

2017/9/121:10:38

兵庫県の地名に「播磨」「須磨」「飾磨」というものがありますが、いずれも共通して「磨」という漢字が使われているのは何か由来があるのでしょうか?

閲覧数:
136
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

no_********さん

2017/9/123:21:25

「磨」は、「マ」という音に字を当てただけで、
漢字には意味はないと思います。

「播磨」は「針間」と書かれた時代がありますし、
「飾磨」も「飾万」「鹿間」と書かれたことがあります。

3つの「マ」がつく地名に、それぞれ何か関係があるのかないのか、
よくわかりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる