ここから本文です

金魚の白雲病治療について教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/9/209:41:59

金魚の白雲病治療について教えてください。

おぐされがある金魚の薬浴をグリーンFゴールド顆粒でしてました。
よくならないので一旦やめようと思い、徐々に薄めていく感じにするために、半分ほど食塩水にして残りの半分は薬水です。
一週間前から白雲病のような症状が出ており、粘膜が菌の餌になるとのサイトを見たので拭き取ろうとしました。
が、拭き取った後、さらに粘液が増えたのか、白い物が増えていました。

今は鷹の爪も入れてます。


これ以上独学の下手な治療を続けるのはダメだと思うので、治療法など教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

白雲病,薬水,金魚,食塩水,グリーンFゴールド顆粒,薬浴,メチレン

閲覧数:
2,366
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gio********さん

2017/9/219:33:30

数は少ないですが魚類を扱う動物病院があるようですので、相談してみてはいかがでしょうか?
人間の病気と同じで早めの対処が大切かと思います。

魚類を扱う動物病院(全国2000件程度)
https://pet-clinic.jp/all?Animal%5B0%5D=11

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/9/220:55:41

    ご回答ありがとうございます。
    魚類は病院なんてないと思ってました(゜Д゜;)
    長寿の大事な金魚ちゃんなので、検討してみます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rea********さん

2017/9/210:33:15

薬浴はどのくらいやられてました?完治には3週間以上はかかると思いますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ymj********さん

2017/9/210:31:39

白雲病などで白く見える程の粘膜は
金魚が身を守る為に分泌しています

拭き取ってしまえばますます傷つけてしまいます


鷹の爪はカプサイシンが
白雲病や白点病の原因となる繊毛虫などに効果がありますが
それは少ない水量に多くの鷹の爪を入れた時です

少なければほとんど効果がありません

また、金魚に対する影響も未知数ですので
使わない方が安心です


写真を見る限りは
カラムナリス菌による尾腐れ病だった
様子もないです

グリーンFゴールド顆粒は
徐々に薄める必要はありません
かえって薬への耐性菌を生み出してしまう危険もあります
とりあえず一度完全にやめましょう


塩浴は
薬浴中も薬浴後も0.5%程度で継続して
完全に元気になったら徐々に薄めます


粘膜が過剰分泌して白くなった部分は
白雲病が可能性としては高いので
塩浴と同時にメチレンブルーで薬浴します

白い粘膜は拭き取るのでなく
そこにメチレンブルーの原液をかけると
治療がはやいです

ただし、エラの近くや弱っている金魚には
原液をかけないでください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる