ここから本文です

図書館関係者に質問です。

bla********さん

2017/9/213:45:05

図書館関係者に質問です。

図書館に行ったら他の都道府県にある本を取り寄せるのは有料になってお金が掛かるんで自分でその市町村の図書館に行ってくださいと図書館の館員に言われた。

図書館は国民の税金で運用されてるのに納税者なのに有料になるから取り寄せられないってアリなんですか?

他の市町村から取り寄せたら他の市町村の図書館にお金を払わないといけないって本当ですか?

幾ら払うんですか?

他の市町村から1冊借りるたびに図書館同士でお金のやり取りが発生してるの?

嘘を付いてる気がします。

閲覧数:
61
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ful********さん

2017/9/217:47:47

有料というのは、運送料のことだと思います。
本の貸し借り自体は無料です。

どれくらい利用者負担にするかは、それぞれの自治体・図書館で決めることだと思います。

県をまたいでの資料の貸し借りは通常とは違う手続きが必要なので、無料ではできないと思います。

資料によっては、他市町村への貸出はお断りされる場合もあります。

質問した人からのコメント

2017/9/3 08:46:03

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

lib********さん

2017/9/222:26:34

物理的に本が移動するためには、誰かが運ばなくてはなりません。郵送であれば、往復の送料が発生し、その送料は借受館が支払うのが一般的です。
それを税金で全額負担するのか、受益者負担にするのかは各図書館の財政状況や方針で異なります。受益者負担としている図書館も、たくさんありますよ。(資料の複写など他のサービスでも受益者負担はあります。)


都道府県内の公共図書館同士の場合、都道府県立図書館が税金で物流を担っている地域もあります。その場合、各市区町村はその物流範囲内で貸し借りする分は送料を考えずに済みます。
そうでない地域は、都道府県内での相互貸借であっても、送料の負担を借受館負担or受益者負担ということになります。同じ都道府県内でも大学図書館や専門図書館など、物流ネットワークから外れている図書館から借りる場合にも、同様のことが言えます。


送料がいくらかかるかは、距離と本の重さによって違います。
相手の図書館と本の大きさや重さがわかるのであれば、日本郵便HPでゆうメールやゆうパックの料金表を見れば大体わかりますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gre********さん

2017/9/219:10:53

有料というのは、送料のことです。

出来ないのではなくて、無料では出来ないという意味です。
要するに、自己負担なら可能です。

日常的に本を貸し借りしている市町村同士(大抵は県レベル、まれにそれ以外に独自の提携もあり)なら、本を運ぶためのシステムがあります。

しかしそれ以外の、提携していない図書館については、その1冊のためにわざわざ相手の図書館に連絡して交渉して、期間や支払方法を決めて、宅急便で送ってもらうことになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hap********さん

2017/9/218:00:51

図書館によると思いますよ。ただ、往復の送料がかかるのは確かなので、多くの利用者が他県からの取り寄せを希望すると予算を越えてしまい、実際問題として取り寄せができなくなってしまいます(年間10件なら可能でも、100件、200件となると困るとか)。また、利用者の中にも、「無料なら取り寄せてほしいけど、片道分でも送料を払うなら要らない」と言う人もいます

ただ、同じ県内なら、相互貸出のシステムができていて、送料等の費用が発生しない場合が多いと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる