ここから本文です

CVポートの針を刺し間違えるってことはありますか? ポートが入っている右腕が腫...

アバター

ID非公開さん

2017/9/215:51:48

CVポートの針を刺し間違えるってことはありますか?
ポートが入っている右腕が腫れてしまいました。
点滴が漏れていたようです。
ポートって点滴が血管外に漏れないようにするためですよね。

そんなにポートに針をさすって難しいのでしょうか。
それとも針を刺した看護師が不慣れだったのでしょうか。

今回は高カロリー輸液だったのでよかったですが
これが抗がん剤だったら・・・・・・と思うと恐ろしいです。

閲覧数:
613
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/216:08:23

あの~ なんで不都合なことが起こったら、すぐ誰かの「せい」だと思うんですか?CVポートなんてただの器械なんですから、とうぜん壊れたり不調になることはありますよ。ただでさえ血液などで詰ることはあるし、セプタム部分は何度も刺していれば破れることもあるしハウジングだって劣化しますからね。これら全部添付文書にも書いてあることなので…もちろん手技の問題が無いとは言いませんけどね。

>ポートが入っている右腕
>ポートに針をさすって難しいのでしょうか。

前胸部や腹部に入っている部位的に安定しやすいものに比べると
腕は動きやすく皮膚も厚いというマイナス面はありますね。

>これが抗がん剤だったら・・・・・・と思うと恐ろしいです。

まぁそうだろね。
なら怖いから止めるかって話になるんで、その時はよく考えてくださいね。利益も不利益も結局のところ受け取るのは患者本人なんでするかしないかは自由に決めていいんですよ。

______________

(質問文)
ID非公開さん

CVポートの針を刺し間違えるってことはありますか?
ポートが入っている右腕が腫れてしまいました。
点滴が漏れていたようです。
ポートって点滴が血管外に漏れないようにするためですよね。

そんなにポートに針をさすって難しいのでしょうか。
それとも針を刺した看護師が不慣れだったのでしょうか。

今回は高カロリー輸液だったのでよかったですが
これが抗がん剤だったら・・・・・・と思うと恐ろしいです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/9/221:26:38

    昨日作ったばっかりで今日から使い始めた
    のですがね。そんなに簡単に劣化、破損するんでしょうか。他人のせいにしてません。私の勝手なイメージでポートは確実に点滴として機能する、と思ってたので、血管外に漏れることもあるんだな、と
    疑問に思い、血管外に漏れる=針が別なところに
    刺さったのかな?とこれも勝手に思っただけです。
    んで?実際のところそんな事あるんですかね?!
    別な方が書いてたようにまず、刺し間違えるって事は起こりえないんでしょうかね?!

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jeanne_elfさん

2017/9/220:28:02

CVポートの針を刺す部分(セプタムと言います)はある程度の面積
(Φ10程度)が有りますので、ここに針を刺すのは安易な事です。

静脈に穿刺する事の方が如何に難しいか、、、、。

どんなに不慣れな物でも、CVポートへの穿刺でミスをする者は
まず居ません、、。

漏れたと言うのは、他回答者様がご指摘の様に、セプタムの
破損と言う事が、原因としては一番大きいと思います、、。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。