ここから本文です

ロバートソン転座(同腕22;22)とは珍しい染色体なのでしょうか??なかなか情報があ...

アバター

ID非公開さん

2017/9/223:55:45

ロバートソン転座(同腕22;22)とは珍しい染色体なのでしょうか??なかなか情報がありません。妊娠→流産を繰り返しています。出産できることもあるのでしょうか??

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
271
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山田 光敏の画像

専門家

山田 光敏さん

リクエストマッチ

2017/9/301:39:12

ロバートソン転座 t(22;22)について

初めまして。
『子宝マッサージ』『子宝ごはん』などを執筆しております山田と申します。
ご質問に関して回答させていただきます。

はい。非常に珍しい転座です。
この転座は、主に家族性モノソミーまたはトリソミーとして現れるまれな現象で、一番最初に報告された事例はイラン人の30歳の女性でした。この女性と配偶者の32歳の男性との間で流産を繰り返していましたが、最終的に出産に漕ぎ着けたと記憶しています。

論文によっては、この型の転座は正常な出産は望めない、と言いますが、これが本当であれば、あなた様の存在は奇跡になりますので、恐らくはその論文は異なると思います。

ただし、この転座は100%の確率でその子に受け継がれます。この転座がある女性はなるべく早くに結婚し妊活される事をお勧め致します。


ちなみに、あなた様のかかりつけ医はどの様に説明されたのですか?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/9/309:17:39

    返信ありがとうございます。

    遺伝子カウンセリングにて、自然妊娠が難しく、流産を繰り返す染色体であること、出産はほぼ望めないとの説明を受けました。

    しかし、流産を繰り返し産まれる場合もあるとの説明も受けました。可能性が0でないのであれば、着床前診断も視野に入れ挑戦してみようと思っています。

    母親も流産があり、私が生まれていますので遺伝の可能性が高いのかなと思っていますが、同じ転座であればおっしゃる通り私自身が生まれていることが不思議でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

山田 光敏の画像

山田 光敏

鍼灸マッサージ師

赤ちゃんから高齢の方まで、より専門的な施術を目指しています。

銀座にございます子宝治療院の院長をしております。 妊娠実績として、2018年は46歳以上が10人、53歳の方も妊娠しております。 通常の治療では難しいケースを多数妊娠へと導いております。 施術だけではなく、招聘教授として解剖学なども担当しております。 ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる