ここから本文です

加入済みの個人年金と確定拠出年金 現在39歳で33歳の頃にアフラックの個人年金...

hai********さん

2017/9/1211:00:06

加入済みの個人年金と確定拠出年金

現在39歳で33歳の頃にアフラックの個人年金保険に加入しました。
掛け金は6,000円

昨年、SBI証券の確定拠出年金に7000円拠出してます。

ご相談

は、約6年加入している個人年金を解約してイデコ1本にした方がよいのか、
このままが良いのかです。

イデコ1本にする場合は拠出額を15,000円に変更しようと思ってます。


宜しくお願いいたします。

閲覧数:
1,031
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

末次祐治さんの画像

専門家

末次祐治さん

2017/9/1213:17:40

福岡の経済的幸福度に貢献するファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。

個人年金保険は33歳の時に加入との事ですから、旧年金保険料控除に該当されるかと思います。(平成23年12月31日以前に締結した場合)よって、今の保険料6,000円なので、所得税の控除額は、
26,500円になります。(所得税5%、住民税10%で3,975円の節税)

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm 参照ください。

イデコに全額した場合、6,000円の掛金は、全額所得になるので
年間72,000円となり、今よりも所得控除は多くなり、税制優遇という観点から見ればイデコの方が有利ですね。


6,000円をイデコに積立てることで、所得税5%、住民税10%
合計15%として計算した場合、年間に10,800の節税になりますので
年金保険よりもお得です。しかも60歳まで21年間ありますのでこの差は大きいですね。


ただ、イデコの場合は60歳まで現金化できないので、民間の商品に分散しておくことも重要になります。


年金保険にご加入とのことですから、老後資金が目的でしょうから、投資信託で運用する場合、将来の年金資産額は確定はしませんが、10年以上の時間がある方ですから時間を味方につけ、今の年金保険以上に資産を増やす事も可能です。(ただし元本の保証はありませんが)

文面だけでの回答ですので、あくまでも節税がありきではなく、老後の資産形成が目的ですから、バランスよくご自身のお考えになった商品(制度)の選択をなさってください。

https://wiselife.biz/fp/ysuetsugu/column/1781 などもご参考にしてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

末次祐治さんの画像

末次祐治

ファイナンシャルプランナー

確定拠出年金とライフプラン見直しのプロ

あなたの「経済的幸福度」のアップに貢献するために、 年金・保険・住宅ローン・教育資金・資産運用など 一つ一つの手段をお客様の志向に合ったライフプラン に仕上げ、トータルかつワンストップで対応。 (事業内容) ・ ファイナンシャルプランニングに関わ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

「個人年金」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる