ここから本文です

エラ&おとがい、小鼻縮小をしようと思っているのですが、老後に苦労するでしょう...

karakoro51さん

2017/9/600:15:32

エラ&おとがい、小鼻縮小をしようと思っているのですが、老後に苦労するでしょうか?

閲覧数:
63
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/9/822:04:08

美容整形の名医相談所
山口より、以下、回答です

手術の質に寄りますよ。
クオリティの低い手術では、修正となってしまい苦労するでしょうね。

エラ削りはオトガイ神経の付近を操作しますので、頭蓋顎外科・形成外科の技術力が求められる治療です。

エラ骨・外板・咬筋など、複合的な処置を行うことが出来、尚且つ、ぎりぎりまで海綿体を残して外板切除をする技術がある医師をお薦めします。

海綿体までを削ってしまう医師でエラ削りを行いますと、経年的(だいたい5年後)に骨の強度が弱くなって骨が割れてしまったりします。

また、糸で結ぶ方法は後戻りや仕上がりが悪いので避けた方が無難です。内側と外側だけではなく、引き込み方法や鼻底基部の変形を防ぐ方法にもこだわった治療を行っている医師を選択する事が大切です。

ご相談される方の半数が失敗して修正したいといったご相談です。
なので名医選びを慎重にされてください。

※プロフィールに書いた通り、美容整形は『名医の条件』『医師の学会研究』『失敗しないカウンセリングのコツ』『傷跡を最小限にするコツ』を理解しなければ失敗のリスクがあります。

※知恵袋上では、クリニックの良し悪しを評価しておりません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。