ここから本文です

物理の振り子です。 振り子の角速度を表す式 α=-mgLθ/I (-mgLsinθ/I、Iは慣性...

mug********さん

2017/9/717:24:47

物理の振り子です。

振り子の角速度を表す式
α=-mgLθ/I (-mgLsinθ/I、Iは慣性モーメント)

に単振動の加速度の式
a=-ω^2xを
αx=-ω^2xとして
α=-ω^2を代入してωの値を求めるとき、

ω=√mgL/I となるのですが、θが消える理由を教えてください。

補足記載ミス
振り子の角加速度を表す式です。

閲覧数:
146
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2017/9/719:16:05

どういう教え方を受けているのかよくわかりませんが、

>a=-ω^2x

aは円周上を動く加速度、xは円周上の振動の中心からの移動距離で、
円軌道の半径をRとすれば

a = R θ''
x = R θ

だから

θ'' = -ω^2 θ = -(mgL/I) θ

ではないんですか?

質問した人からのコメント

2017/9/7 19:52:31

ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる