ここから本文です

曲げ試験のデータ処理に関する質問です

ajt********さん

2017/9/823:31:59

曲げ試験のデータ処理に関する質問です

両端支持で中央に集中荷重を受ける梁のたわみの式である

δ=PL^3/(48EI)の式を変形し
E=PL^3/(48δI)としたときここに代入するたわみδのいうのは荷重Pが加わっている時点でのたわみでしょうか?それとも試験終了時の最大たわみでしょうか?

考えすぎてどつぼにはまりました
すみませんがご教授下さい...

閲覧数:
35
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pat********さん

2017/9/904:53:07

荷重Pが加わっている時点でのたわみです。微小変形弾性理論の式なので、弾性領域内で十分な精度で測れるくらいたわませたらその値を使えばいいです。

試験終了時の最大たわみで途中のたわみでも、それを満たしていれば基本同じEになります。

質問した人からのコメント

2017/9/9 20:17:03

助かりました!
ありがとうございます!!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる