ここから本文です

高校物理 原子核

igu********さん

2017/9/923:01:32

高校物理 原子核

教科書の一文ですが、写真の8、9行目の「その部分が原子の質量の大部分を担っている、とあるのですがどうしてこの考えになったのでしょうか?
お願いします

原子核教科書,質量,大部分,α線粒子,高校物理,一文,ビー玉

閲覧数:
29
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gen********さん

2017/9/923:23:46

古典力学的発想に基づいています。

野球ボールがα線粒子だとしましょう。
それに対して電子はビー玉みたいなものです。

野球ボールを投げてビー玉にあるとビー玉はよく弾けても、野球ボールはそんなに運動が変わりません。そのままほぼ真っ直ぐ飛んでいくでしょう。

では、ボーリング玉に当たる場合はどうでしょう?

今度は野球ボールがよく弾けて、ボーリング玉はほとんど動かないでしょう。


このように、お互いの質量の違いで投げた野球ボール(α線粒子)の運動の変化の仕方が大きく異なります。

稀にものすごく反射するα線粒子が存在する事はそれよりもすごく重いものが小さい領域に集中している事を意味していると考えられました。

α線粒子は実はヘリウム原子核なので、それよりも重い時点で原子の質量の大部分を担っている事は容易に予想がつきました。


この当時、原子を構成するものに電子があるのは知られていましが、それを留めるプラスの電荷がどの様に分布しているかは分かっていませんでした。

この実験でプラス電荷が一箇所に集中していて、のちの原子核という重い1つの粒子状で存在している事がわかりました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sum********さん

2017/9/923:07:30

斥力がαを退けるに足ること、そしてそのαが電子の質量をはるかに上回ることからでは?単に文からの私の予想ですが

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる