ここから本文です

知人が(31)急性リンパ腫で1年間闘病生活んして亡くなりました。

アバター

ID非公開さん

2017/9/1613:36:34

知人が(31)急性リンパ腫で1年間闘病生活んして亡くなりました。

葬式で友人の方々が最後に是非「顔を拝見」さしていただきたいとの声が多数でしたがご両親に申し訳ありませんが「見せられません・・・」と断れられました。女性の方々が「是非見せてほしい」と泣き叫んでましたがそれでも見せて頂けませんでした。そこで質問ですが急性リンパ腫で闘病の生活で亡くなると親しい友人にも見せることができない顔なんでしょうか?

閲覧数:
179
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

clubkakoさん

2017/9/1614:56:23

衰弱して亡くなったので 生前の顔立ちは全く違うものになってしまったのでしょう ご両親はそれは見てほしくなかったのですよ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/9/1622:43:41

私の主人は膵臓がんで他界しました。

病気が判明してから亡くなるまでの数ヶ月、見ているこちらが苦しくなるくらい壮絶な闘病生活でした。

主人は生前「元気な姿の自分を覚えていて欲しい」「衰えて行く自分の姿を見られたくない」と仕事仲間にも友人にも誰一人として病気だということを知らせませんでした。

だから「顔を見たい」と言われても、親族以外お断りをしました。



知人の方は急性リンパ腫で亡くなられたとの事。
リンパ腫は血液の癌です。
恐らく、他の癌と同じ様に抗ガン剤治療や放射線治療などされていたはずです。
面会謝絶になるくらいな病状だったとのことなので、想像を絶する闘病生活だったかと思われます。


「親しい友人にも見せることができない顔」だったのかもしれませんが、それよりもご両親としては「親しい友人」だからこそ「見せたくなかった」「闘病生活をした後の姿より元気だった頃の姿を覚えておいて欲しかった」のではないでしょうか??


あなた様には、お子さんがいらっしゃいますか?
普通は、親が先に亡くなり子どもが見送るものです。
それが、大切に………大事に……育ててきた我が子を送り出すのです。
自分が子どもの代わりに死んでも良いとさえ思うものです。
最愛の子どもを失ったご両親の気持ちがどんなものなのか想像できますか?

あなた様やご友人が想像されている以上に胸を裂かれる想いをされているはずです。

「なぜ顔を見せてもらえないのか」
「親しい友人にも見せる事が出来ない顔なのか」
そんな言葉…そんな疑問…ご両親の気持ちを考えれば絶対に言えないはずです。

今一度、ご両親の気持ちを考えてみてください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

icinohanaさん

2017/9/1613:58:23

闘病生活でそれだけやつれた、ということでは
ありませんか
まだ若いお嬢さん(?)の最後を見せられないのは
親御さんとしても苦しかった、と思いますよ
見送る人は、そのあたりの事情を察するべきでしょう

2017/9/1613:55:06

亡くなり方でお顔の様子はかなり違ってきます。

肺炎で、酸素吸入を一週間ほど続け意識の無いまま亡くなった祖父の顔は、顎が外れたようになって口を開けたまま目も閉じませんでした。

生前の面影は一つもなく、怖いくらいでした。

御両親は変わってしまったお子さんのお顔を見せたくなかったんでしょうね。

でも、泣き叫ぶとは?
なぜ生きている内に顔を見に来てくれなかったのか…
御両親としたらそう思うのではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。