ここから本文です

助産師、または助産学生の方に質問です。 進学について悩んでいます。 二校大学...

can********さん

2017/9/1620:52:21

助産師、または助産学生の方に質問です。
進学について悩んでいます。
二校大学院を受けて、ありがたいことに両方とも合格をいただきました。
そこで、どちらに進学するか迷っているのですが

、 1つ目の学校は実践重視で、2年間で約20件の分娩介助ができるそうで、研究は比較的軽めに済ませる、というかんじです。一方2つ目の学校は、分娩介助は、10件前後で、研究に力を入れていたり、ベビーマッサージや植物療法なども学ぶことができる、というところがあります。
どちらも助産師国家試験受験資格が得られることには変わりないですが、分娩介助に入れる回数はどうしてもひっかかります。学生時代に何件分娩介助したかっていうのは、卒業後臨床に出てから、大きく関わるのでしょうか?また、みなさんでしたら、どちらの学校を選びますか?

閲覧数:
169
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

you********さん

2017/9/1715:47:21

合格おめでとうございます。

どちらの大学に入学されるか迷われているとのことですが…
分娩介助件数といっても、きちんと助産診断を立案して展開させることを重視する学校と、数だけ稼げば良い学校とではどれだけ介助しようが大きく1件の価値が変わって来ます。
ベビーマッサージや植物療法、アロマも就職してから本当に極めようと思えば、資格も取れます。

ただ新人さんを見てると最初の1、2年は出身校の特徴が見えますが、その後は本人の努力次第と言う点が大きい様にも見えます。

妊婦や産褥、新生児の実習を行っていない学校もありますので、個人的にはアセスメントや助産診断の基礎を実習で実際に展開をしながら学べる学校が理想な気がします。

頑張って下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる