ここから本文です

簡易血糖測定器を用いて測定を行ったのですが、毛細管血と静脈管血を測定した時に...

uek********さん

2008/7/2322:19:23

簡易血糖測定器を用いて測定を行ったのですが、毛細管血と静脈管血を測定した時に、理論上は毛細管血が高く出るはずなのですが、毛細管血の値のほうが低く出てしまいましたが、これはなぜでしょうか?

補足自分の考えでは、溶存酸素の影響によって、グルコース+O2→グルコン酸+H2O2の反応が起こることによって、値が低く出たのかなと思ったのですが、いろんなサイトとかを探してみても、同じようなことを調べていてもなぜ毛細管血のほうが低い値が出るのかは書いてありませんでした。溶存酸素以外にも自分としては何か理由があると思うのですが、どうでしょうか?

閲覧数:
1,532
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

win********さん

2008/7/2409:50:17

手や足や顔などには、毛細血管を通さずそのまま動脈が静脈につながっている部分(動静脈吻合、AVA)があり、それには体温維持のために血流量を調節する働きがあるそうです。なので手などの静脈管血には、毛細血管を通ったために糖分を多く消費した血液と、動脈からそのまま静脈に行ったために糖分をあまり消費しなかった血液が混じっていることになります。静脈管血よりも毛細管血のほうが血糖値が低かったのは、そのためかもしれないです。
参考:
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/anatomy/anatomy10a.html
http://www.descente.co.jp/ishimoto/2v18.htm

あと、血流が遅い前腕部の皮静脈は、指尖部よりも血糖値の変動が遅く出るそうです。なので急激に低血糖が起こった場合には、測定場所により血糖値に違いが出ることになります。
参考:
http://www.uemura-clinic.com/dmlecture/smbg.htm

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる