ここから本文です

F1チームの「企業」としての成り立ちについて 日本では考えにくい事例でしょう...

oya********さん

2017/9/2021:23:07

F1チームの「企業」としての成り立ちについて

日本では考えにくい事例でしょうが、海外の「F1レーシングチーム」の、経営の成り立ちについて質問です。

あれだけの巨額の金を投資して、一

年に渡るレース活動を何年、何十年にも渡って繰り返している、「F1専門」のグループが、「企業」として経営が成り立っているのでしょうか?

何か他に、圧倒的に収入のある事業展開でも、しているのでしょうか?

閲覧数:
157
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kl2********さん

2017/9/2300:21:30

スポンサーからの収入だけで活動するこtが基本ですが、他に収入源がないとF1に参戦できません。

フェラーリとメルセデスとルノーは車を売ってるし、マクラーレンもスーパーカーを作って売っててパーツも売ってます。フォーミュラEのバッテリーはマクラーレンが独占供給してます。

ウイリアムズも特許をたくさん持っていてそれが収入源になってますし、たしかポルシェにハイブリッドシステムを供給しています。

レッドブルは巨大企業の圧倒的な宣伝効果で利益を出してますね。スポンサーではなく自社運営です。レッドブルも傘下ですが独自経営なので予算は厳しい。無料で使えるホンダが欲しかったんです。

フォースインディア、ザウバー、ハースの運営が厳しいのは周知。
ペイドライバー頼みです。

スポンサー以外にも成績によって分配金があるので、そちらも貴重な収入源ですよ。

「F1」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bao********さん

2017/9/2121:46:44

基本広告代理店ですね。
ゆわばテレビ会社とほぼ同じですよね。

基本的には、FIAから分担金が入ります。(これはテレビ放送権とか あとは誘致ちたコースから支払われるものなどの総合的な金額で、当然に優勝すれば翌年からその分お高くなるものですね。

その他には広告収入。

マシンやヘルメット・レーシングスーツなどに企業ロゴを入れて報酬を得ます。当然に 強いチームはそれだけテレビに露出している時間が多いので、企業広告的には有利になるし、広告代もお高くなりますね。


あとはスポンサーフィー

フェラーリですと Agip などが有名ですし あとMobil とか車関係の会社が連なっていますよね。
日本のショウワなどというヘルメットメーカーも協賛してたりもします。

当然に強いチームはそれなりのお金をかせげるけれど、弱いチームは 自分で足りない分を稼ぎ出さねばなりません。

vet********さん

2017/9/2116:48:40

いや、F1で十分圧倒的な収入があるんですけど…

強いチーム→金入る→スポンサーつく→スポンサーから金が来る(払うこともあります)→金があるからマシン開発が出来る→強いチーム
こういうループで「企業」が成り立っています

逆に弱いチームは
弱いチーム→金が入らない→スポンサー減る→金ない^^;→マシン開発が滞る→破産

弱くても
マシン開発が滞る→金持ってるペイドライバーを呼び込む→最低限ほどの金は手に入る→何とかF1続行

フェラーリやメルセデスのF1は極端にいえば副業です。F1の成績がいいと車の売上も上がります。ここら辺のチームはそれでもお金をgetしてます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる