ここから本文です

最近、攻められたら戦うべきだというネトウヨが増えていますが、日本人に必要なの...

kazuhaya_0406さん

2017/9/2108:00:47

最近、攻められたら戦うべきだというネトウヨが増えていますが、日本人に必要なのは相手を殺める勇気よりも殺される勇気ではないでしょうか?

憲法9条を守り、平和を守り死んでいくのが日本人としての存在価値だと思いますし、カッコイイ事ではないでしょうか。

補足神様が下さった憲法9条
目を細めてしまうほど輝かしい光を放つ宝石を悪魔が奪おうと食指を伸ばしています。
相手を殺めて生き残るよりも、平和を胸に抱き死んでいく事が大変素晴らしいのです。

閲覧数:
4,767
回答数:
137
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xyqzr25さん

2017/9/2109:37:19

おっしゃるとおりです。非武装中立こそ最高の抑止力です。

軍備や軍隊が国民を守らないこと、不幸にすることは、320万人もの日本人が犠牲になった先の大戦でいやと言うほど学びました。国民を守るのではなく、殺したのです。もし、当時の軍部や政府が言うように、「一億総玉砕」「本土決戦」などしていたら、私も、kazuhaya_0406さんも、安倍晋三もこの世にいなかったでしょう。
また、イラクやシリアの現状を見れば、いかに軍事的なものが問題を複雑にし、多くの不幸を生むか理解できると思います。

現代社会において、民主主義が機能し普通選挙が行われている主権国家を、一方的に軍事攻撃ないし侵略することなど不可能です。

憲法9条の理念を生かし、自衛隊を解体、海外災害援助復興隊のような組織に再編して、5兆円と言われるすべての防衛予算、25万人の隊員を全世界の災害復興の支援や救助などにあて、要請があれば世界中何処にでも直ちに駆けつる。日本は国際的にも信頼と尊敬を集め、安全で平和な国になると思います。これこそが本当の意味での「積極的平和主義」であり、日本の外交戦略の柱とすべきです。

また現代戦においてはテロなどが主流となるため、軍備では防ぎようがないことは、イラクなどの現実を見れば明らかです。そもそも日本のように海岸線が米国よりも長い国を守ることなど不可能なのです。敵のミサイル防衛に成功しても、夜漁船で侵入する工作員やテロリストを防ぐことはできないと言われています。憲法9条の理念を世界に広げることこそが、日本を守るこ唯一の道だと思います。

さらに言えば、世界最強の軍隊を持つ米国がベトナムで負け、イラクからの撤退を余儀なくされたように、現在の戦争に勝者などいません。たとえ、他国の軍隊を制圧できたとしても、テロやゲリラで悩まされ続け、テロリストが新幹線や原子力発電所に自爆テロでも敢行すれば日本はおしまいです。

昔のように情報を遮断し、大本営発表などで国民を欺くことが出来るのならいざ知らず、数分で現地の映像や情報が世界中を駆け回る時代です。他国の軍隊が一方的に民主国家を侵略し、非武装の市民を虐殺し続けることなど不可能です。人権意識が20世紀とはまるで違います。

例えば、日本と中国が戦争状態になったとして、自衛隊と人民解放軍が軍事衝突しミサイルが発射されれば、その被害は計り知れません。かりに日本が非武装だったとして、人民解放軍が沖縄に上陸、非武装の人間を殺し続け、本土に上陸、日本を占領し統治するする、、などということが出来うると思いますか。災害救助や復興に世界中で活躍し、軍事的な脅威を一切排除してきた平和国家日本への一方的な軍事攻撃、国際的な非難は愚か、中国は内部崩壊するでしょうね。

日中が軍事衝突し全面戦争に至った場合の日本人の被害者数⇒数百万人、核兵器や化学兵器が使われれば被害者数⇒数千万人、米国などが参戦し世界戦争になった場合は、世界の破滅。対して日本が非武装中立だった場合の被害は、多くても数百人・・・・・

また経済的な側面から考えても、
世界経済がグローバル化した現在、ユーロ圏の中で経済規模が3%にも満たない小国のギリシャ危機でさえ、 世界を大きく揺るがします。ましてや、GDPが世界第2位の中国と第3位の日本が軍事衝突し戦争状態になどなれば、世界経済は破滅です。また、軍事力1位の米国の貿易相手国の第一位は中国であり、米国債をもっとも保有しているのは中国です。米国が日中の軍事的な衝突を許しません。中国共産党の幹部や富裕層の子弟がどれくらい米国留学しているのか、調べてみてください、驚きますよ。

そもそも、人口が15倍、GDPが日本の2倍、10年後には4倍になる中国と1000兆円の借金を抱える日本がどうやって軍事的に対抗するのでしょうか????武力で対峙して国民をどうやって守るのでしょうか・・武力は武力しか生まない。

日本と中国は、相互依存関係にあり、もし、中国との貿易がストップすれば、日本経済は破滅的影響を受け、国民は飢えに苦しむことになります。バブル崩壊後の日本経済を救ったのは中国特需であり、いまもまた、中国人による爆買いが日本経済を支えています。

もちろん中国経済も日本以上に壊滅的打撃を受け、世界大恐慌の引き金を引くことになります。

人民解放軍が沖縄に上陸、沖縄県民殺し続け、本土に上陸、日本を占領し統治する。人権意識が20世紀とはまるで違います。数分で現地の映像が世界を駆け巡る時代です。ありえません。そんなことがもしおこれば、中国は孤立し、内部崩壊するでしょう。

武力は不幸以外何も生まない。憲法9条を守ることこそが平和への道だと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/136件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

puusan2211さん

2017/9/2713:06:44

質問者さんは自分自身が滅んでも、という「正義」をお持ちのようですが、
私はどんなことをしても我が子を守るのが「正義」です。
質問者さんを否定はしませんが、
同意は全くしません。
価値観は押し付けるものではないのです。

ginznoy9006さん

2017/9/2709:26:00

じゃあ、私があなたの財産をを奪いに行きます。住所と氏名を
教えてください。カッコよく死んでもらいましょう。専守防衛は認めますが、集団的自衛権は行使しないでくださいね。

sumiyakimannさん

2017/9/2707:58:16

お前はそうすればいいよ。誰も困らないから。

nigi_masさん

2017/9/2707:56:53

突撃ー!!!!!!

プロフィール画像

カテゴリマスター

haze_globeさん

2017/9/2620:48:45

アメリカに依頼してあるから心配しなくていい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。