ここから本文です

ベンゼンからブチルベンゼンを合成しようと考え、ベンゼンに対して1クロロブタンと...

chi********さん

2017/9/2312:26:41

ベンゼンからブチルベンゼンを合成しようと考え、ベンゼンに対して1クロロブタンと塩化アルミニウムを反応させたがブチルベンゼンは少ししか得られずある副生成物が主に得られてしまった。この副生成物の分子式はC10

H14であった。
1.このとき得られた副生成物のIUPAC名を書きなさい。
2.ベンゼンからブチルベンゼンを効率よく合成する方法を化学反応式を用いて書きなさい。
解答お願いします。

閲覧数:
493
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oka********さん

2017/9/2401:22:56

問題がおかしい。
主に得られる化合物を副生成物というのはおかしい。それは望みであるかないかで区別するべきだ。

まあいいや

こんなもの教科書みればいくらだって書いてあるだろうに知恵袋できかんでも…

ヒント(フリーデルクラフツアルキル化の問題点)をいくつかあげる。

1.ニトロやスルホンなどの置換基がついた電子不足な芳香環は不活性で殆ど反応しない。
ピリジンなど電子不足なものも殆ど反応しない

2.アニリンは、触媒である塩化アルミニウムと錯形成し用いることができない

3.生成物は、出発物よりも電子豊富になるので一段階でとめるのは難しい。

4.位置制御が難しい。

5.カルボカチオン中間体がヒドリド転移や、アルキル転位を起こし選択性が低い。


上にあげたどれかが答えです。


2.教科書読んで分かんねえなら、言っても分かんねえだろう

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる