ここから本文です

身体障害者手帳と指定難病について。 現在、身体障害者手帳2級(無期限)を持ってい...

アバター

ID非公開さん

2017/9/2406:45:42

身体障害者手帳と指定難病について。
現在、身体障害者手帳2級(無期限)を持っています。

指定難病の申請が出来るようですが、取得することのメリットはありますか?
特殊な薬などを使う予

定はありません。

よろしくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
4,003
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2017/9/2414:35:53

身体障害者手帳2級と変わらないと思います。

①医療費助成がある

指定難病になり、指定難病受給者証を手にすると
月額の医療費に上限が設定されます。
どういうことかというと、月数十万円の医療費がかかっていた人も、
月数千円~数万円(所得に応じて上限が変わります)程度に
抑えられるという事です。
ちなみに、疾患に関係する費用でしたら、
医療費、薬代、リハビリ費用など、
申請すれば助成が受けられます。
これらの代金の負担が一気に少なくなります。
医療費助成は難病指定の代表的なメリットでしょうね。

②就労にも助成がつく

難病患者のための就労相談は指定難病の方以外でも相談できます。
ここでは相談のメリットは省きますが、
難病患者の雇用で行政から会社に一定の助成金が出ます。
障害者の雇用と比較すると助成金も少ないし、
難病患者の雇用は法定雇用率にも該当しないのですが、
会社への助成金があれば今までよりも雇用されやすくなるでしょう。
ハローワークを通じて就活をしないと助成金が出ないそうです。
(企業でその資格を取っているところが確認できません )

③その他、割引サービスを受けられる可能性も。

市区町村や一部の会社で指定難病受給者証を持つ方に対して
割引サービスがあります。
通院のためのタクシー割引、携帯料金の割引など。
幾つもあるので、確認してみてはいかがでしょうか。

特定疾患と分かって指定難病医療受給者証を
手にしたら、役所の窓口で質問してください。
「難病受給者証で受けられる割引が書かれた
パンフレットをいただけませんか?」と。

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/24 21:24:33

ありがとうこざいましたm(_ _)m
とても参考になりました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる