ここから本文です

磁気の人体への影響、エレキバンなどの磁気治療器の効果について質問されていたこ...

jik********さん

2017/9/2407:44:29

磁気の人体への影響、エレキバンなどの磁気治療器の効果について質問されていたことがありますが、今でも知りたいのでしょうか?

以前のIDは、maprmed70です。
磁気療法のメカニズムについ

て知りたいということでしたが、諸事情によりこれまで公開することを控えていました。しかし、電子書籍サイトforkNから、公開に踏み切ることにしました。

生命現象を進行させ生体分子機械といわれるタンパク質の「構造相転移」がその答えです。磁気によってタンパク質の立体構造を相転移させることによって機能を制御する。磁気を使えば、日常経験する病気のほとんどを簡単即効的にに治療することができます。わずか数千円の費用で、数万円、数十万円の医療費がゼロになる。医学・医療は激変、パラダイム転換します。詳細は電子書籍をお読みいただきたい。磁気療法はニセ科学ではありません、理論の公開によって真正科学となるのです。

電子書籍サイト forkN、
『医学革命の論理あるいは磁気医学の探究』

補足ブログ、『医学革命の論理』も併せてお読みください。

この質問は、lal********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
315
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lal********さん

リクエストマッチ

2017/9/2715:24:15

ご連絡、有難うございます。

今でも、磁気療法について興味を持っております。過去ログを調べたところ、以下の質問でご回答を頂いていたようで、その節は、有難うございました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131085263...
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111087255...

当方は、磁気についての予備知識が乏しく、ご著書を理解できるかどうか分からないのですが、機会ありましたら、ぜひ概要にふれてみたいと思っております。特に、具体的な症例研究などありましたら、ぜひ、それらに触れてみたいと思っております。

  • 質問者

    jik********さん

    2017/9/2716:00:11

    電子書籍『医学革命の論理あるいは磁気医学の探究』は、方程式など使わず定性的にやさしく説明してあります。不明な点は電磁気学、量子力学の入門書ていどの本、あるいはネットで検索すれば容易に理解できます。

    しかし、我々患者は、詳細なメカニズムなんて知らなくてもよいのです。治療法則とノウハウさえ知れば治療はできるのですから。それを読めば、日常経験する病気の大部分は、簡単に治癒させることができます。
    うまくやれば、例えば、うつ病や喘息が1日で治せますよ。
    きっとお役に立てると思います。

    わざわざご連絡ありがとうございます。
    それではお元気で。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる