ここから本文です

アボガドロ定数の問題で2問教えてください! 出来れば超初心者でもわかりやすくお...

アバター

ID非公開さん

2017/9/2800:14:34

アボガドロ定数の問題で2問教えてください!
出来れば超初心者でもわかりやすくお願いします<(_ _)>

問1
標準状態(0℃、1気圧(1.013×105Pa)で、11.2Lのメタン(CH4)気体中
には、

炭素(C)原子と水素(H)原子、合わせて何個の原子が存在するか。
ただし、アボガドロ数は6.02 × 1023個とする。
選択肢
1.3.01 × 1023個
2.9.03 × 1023個
3.12.04 × 1023個
4.15.05 × 1023個
5.30.10 × 1023個

答えは4らしいです。。



問2
水36gが水素と酸素に完全に分解したときの、水素分子の数はいくつか?
アボガドロ数は6.02アボガドロ数は6.02 × 1023とする

答えは12.04×1023molらしいのですが。。。


※アボガドロ定数は水1モルでも水2モルでもは6.02 × 1023なのですか??

問1と問2の問題の解き方、アボガドロ定数についての解説をお願いします<(_ _)>

この質問は、tm_********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
125
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sti********さん

2017/10/317:49:42

問1

11.2L=0.5molはOKですね?

CH4 1molとはつまり、
CHHHH が 1molあるわけですから、

C 1個
H 4個 → 計5個の分子 が1mol ずつあるわけです。

で、この問題は0.5mol中には何個原子があるかということなので、
5個×0.5molずつ=2.5mol

よって
2.5×6.02=15.05 ×1023個


問2
原子量 H=1、O=16

H2Oの分子量は18であるから、
ここでのH2Oの分子量は36/18=2mol。

さて、水の分解は 2H2O→2H2+O2 ですから、
水2molから水素分子2mol、酸素分子1molできます。

よって
6.02×2=12.04 ×1023個


補足
1mol=6.02×1023個の意味は、
ある原子(例えばH)が1molあるということは
その原子の個数は6.02×1023個ですよ という単純な意味です。

また、ある分子(例えばH2O)が1molあるということは、
その分子の個数は6.02×1023個ということです。
ここで、分子の個数がわかれば、その分子を構成する原子も
その個数ずつあるわけですから(意味はOK?)、この場合は、
H原子は 6.02×1023個の2倍
O原子は 6.02×1023個 あるわけですね。

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/3 22:39:07

すごく分かりやすくて助かりました<m(__)m>

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる