ここから本文です

破産や債務整理をするとデビットカードも 作ることはできないのでしょうか?

nyankorakawaiiさん

2017/9/3009:26:32

破産や債務整理をするとデビットカードも

作ることはできないのでしょうか?

閲覧数:
64
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

webmast99さん

2017/10/108:54:59

クレジットカードはお金を借りて、1ヶ月後に返す(あるいは分割)
という「借金システム」の為、お金を返せるかという信用審査がある為、信用を失う破産や債務整理があると作れません。

デビットカードは、まず銀行口座を持っていることが条件(口座が作れない、凍結されている時点で作れない)であり、クレジットカードと違い即時引落の為、借金ではないので信用審査が無いので、信用を失った破産や債務整理でも作れます。

クレジットカードと違い借金ではないので、口座にある分のお金が上限で利用できるというのがデビットカードなので。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/9/3023:25:46

デビットカードは審査がありませんし、口座に入ってる金額以上はつかえませんから安心ですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ura_aka2012さん

2017/9/3016:53:07

任意整理中ですが、デビットカードは、あちこちで作っていますよ。

mfnic354さん

2017/9/3009:38:02

デビットカードはJ-Debitでも国際ブランド(Visa/JCB)の付いたブランドデビットでも、自分の預金を使って買い物するカードになります。

デビットカードはクレジットカードの様に他人にお金を立て替えてもらって買い物するカードではありませんから返済する必要がありません。ですので返済能力があるかどうかの審査も不要となります。(一部に例外のカードもありますが。)

ですのでキャッシュカードが持てるようになれば基本的にデビットカードも持てますよ。(ブランドデビットには15・16才以上と言う年齢制限がありますが。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。