ここから本文です

後遺障害認定には後遺障害診断書以外にも事故以降の毎月の診断書と診療報酬明細書...

gonta19881027さん

2017/10/106:54:53

後遺障害認定には後遺障害診断書以外にも事故以降の毎月の診断書と診療報酬明細書も考慮されますか?
意見が分かれてるのですが。

閲覧数:
202
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

松浦さんの画像

専門家

2017/10/119:37:52

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

後遺障害でも14級9号(むち打ち等)の神経症状の後遺障害でなければ、診断書や診療報酬明細書は考慮しないと思います。

例えば、足を切断した場合など、レントゲンを見れば、他覚的所見の症状は明らかなので、診断書や診療報酬明細書は考慮するまでもなく、明らかな後遺症です。

むち打ちの重たい症状の後遺障害12級13号も同様の理由で、診断書や診療報酬明細書は考慮しないと思います。
ただ、後遺障害12級13号は、全く考慮しないのかと言えば、ちょっと言い切れませんが、少なくとも、むち打ちの後遺障害14級9号よりは、重要でないことは確かです。

ですので、診断書や診療報酬明細書の内容が重要なのは、むち打ちなどの後遺障害14級9号のケースです。

しかし、むち打ち症は、ほとんどの交通事故について回る病状なので、意見する人によって、回答が割れたのではないでしょうか?


むち打ち(頸椎捻挫)や腰椎捻挫等の後遺障害14級9号は、自覚症状と他覚的所見や神経学的所見、治療内容、治療経過など総合的に判断されます。

この内の、治療内容や治療経過などは、診断書や診療報酬明細書などから判断すると言えるでしょう。

参考になれば幸いです。
以上です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

松浦さんの画像

松浦 靖典

行政書士

交通事故専門の行政書士です。お節介な程熱意をもって接します。

[お知らせ] 全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン! 後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断 □ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される? □ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの? やむち打ち症状...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/10/109:28:34

>事故以降の毎月の診断書?
認定に関してですよね?
請求されなければ必要ありません。診療報酬明細も必要ありませんし考慮もされません。

2017/10/108:28:04

交通事故賠償での後遺障害認定という意味で

後遺障害診断書は、主治医が「これ以上治療を施しても症状が改善する事がない(+これ以上悪化する事もない)」と診断した時点で作成されます

事故受傷後、傷病名に沿う適切な治療を、適切な通院頻度で行ったが、結果として症状が残存した場合に、後遺障害認定を受ける為に診断します
以降は持病の扱い、治療費用の負担はありません(健保を使い自費負担)

ですから
『傷病名に沿った治療を適切に行っていたか』どうか?
『適切な通院頻度で治療を受けている』どうか?治療経緯を確認する判断材料として普通に調査されます。考慮されない事はありえません
申請時に、各月ごとの診断書と診療報酬明細書を添付するのが一般的です

後遺障害認定に進めるまでの必要最低治療期間は、概ね6カ月以上です
理学療法(機能回復のためのリハビリ等)を、漫然と受けたのではなく、事故被害者が真摯に努力したのかどうかも考慮されると考えます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

marimo31568さん

2017/10/107:34:48

高校入試は内申書も考慮されたけど、大学は一発勝負だったな

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。