ここから本文です

車のハイブリッドの仕組み

アバター

ID非公開さん

2017/10/111:54:17

車のハイブリッドの仕組み

メリット デメリットを教えてください。

閲覧数:
297
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iro********さん

2017/10/112:05:18

現行のハイブリッドは、トヨタ型とその他といった感じです。
トヨタ型は、ガゾリン車として走れるものに、電気自動車として走れる機構を搭載しています。
そのことによって、電気自動車、ガゾリン車、両方という3種類の走行方法ができます。
その他は、ガゾリン車に補助動力としてモーターを積んだもので、急加速や高速運転でモーターがエンジンをアシストするので、エンジンの回転数が上がらず低燃費になるという仕組みです。
トヨタ型のメリットは、近距離(約20km)であれば電気自動車として使用可能なことです。
逆にデメリットは、モーターとエンジンの両方でドライブシャフトを回すため、接続部分の構造が複雑でコストが掛かってしまうことです。
その他のメリットは、エンジンとモーターが別々に動くので、構造が比較的簡単でコストが掛からないことです。
デメリットはその仕組みから、純粋な電気自動車として走行することがないことでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

maz********さん

2017/10/112:00:27

車のハイブリッドの仕組み 、メリット デメリットを教えてください。

2つの原動機を
1つの車体に積んで
燃費を良くしています

価格がどうしても
ガソリン自動車より高くなり

・ガソリン原動機
低速・苦手
中速・得意
高速・得意
な原動機

・モーター原動機
低速・得意
中速・苦手
高速・苦手
な原動機

お互いの良いところを利用して
総合的な、燃費を向上

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる