ここから本文です

テクニクスSL1200の初期モデルを使っていましたが、ある日突然左の音が出なくなり...

all********さん

2008/7/2710:19:02

テクニクスSL1200の初期モデルを使っていましたが、ある日突然左の音が出なくなりました。

アンプが悪いのかと思って交換しましたが、症状は変わらず、修理に出したところ、古くて修理できないとの回答。何が原因と考えられるでしょうか?

閲覧数:
2,614
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uta********さん

2008/7/2710:53:37

アナログプレイヤーの音声回路は、フォノカートリッジとカートリッジとシェルを繋ぐリード線、トーンアーム内を通る配線、プレイヤーから出力となるピン端子、そんな程度でしかないです。

物理的に稼働しているフォノカートリッジの内部が金属疲労で壊れたのでは?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gna********さん

2008/7/2720:45:54

>古くて修理できない
カートリッジは消耗品ですし、カートリッジ~ヘッドシェルの接続が問題ならば、代品はいくらでもある。
トーンアーム出口は多分、丸コネクタだと思うので、フォノケーブルの断線としても現行品用で合うと思う。
そうすると、「修理できない」と言ってきたのであれば、ト-ンアーム内の断線でしょうね。

マニアさん達は、自分でバラして、ハンダ付けで修理しちゃうけど、メーカーはそこまでやらないでしょう。
つまり、「トーンアーム アッセンブリ」で丸ごと交換になるんだけど、肝心の「トーンアーム」が残っていないのでは?
現行品のSL-1200MK6用が流用できるかは微妙ですね。取り付けベースの形状が違うんじゃないかな。

編集あり2008/7/2711:44:19

どこに修理出されたんでしょうか?古くて部品がない場合でもどこの部分が故障しているので、修理不能という回答なら納得できますが、もし修理の問い合わせをした所がメーカーではないのでしたら、今一度メーカーのコンシューマーサービスへ連絡して相談してみてください。SL1200は、モデルチェンジでマークⅤかⅥぐらいで、現行生産品として型番は残っています。共通の部品や、代替え部品で修理可能な場合がありますので、あきらめないで相談してみてください。
片チャンネルだけ、音が出なくなったというのは、接触不良か、断線が一番考えられる原因です。回転系の故障は厄介ですが、音が出なくなったというのは、簡単に直る故障が多いです。
アナログの信号は、CDプレーヤーの出力などとは比べられないほどの、微弱な信号ですので、特に、簡単に接触不良になりやすいです。
もし、メーカーで修理不能の場合でも、プレーヤーの修理を、多く取扱している修理専門業者持ち込みすると、部品取りの同型のプレーヤーを、温存している場合がありますので、最後の手段としてその手を選択する方法もあると思います。

ric********さん

編集あり2008/7/2806:18:21

・カートリッジの内部断線
修理不可能なので、カートリッジを交換する。
その他
・トーンアームとヘッドシェルとの間の接触不良
・トーンアーム内でのリード線の断線
・信号ケーブルの接触不良や断線
などが考えられます。チェック方法は
・代替カートリッジがない場合。カートリッジのリード線の左右を入れ替える(白リード線を赤端子、赤リード線を白端子、青リード線を緑端子、緑リード線を青端子に差し替える)
カートリッジが内部で断線していれば、これによって右の音が出なくなります。相変わらず左が出なければカートリッジは正常で、接点の接触不良およびリード線その他の断線です。
したがって
・カートリッジの出力端子部分から4本のリード線を全部外して、テスターでリード線⇔RCAピン(アンプに接続する部分)間の導通をチェックする
白リード⇔RCAピンの左のホット、赤リード⇔RCAピンの右のホット、青リード⇔RCAピンの左のコールド(アース)、緑リード⇔RCAピンの右のコールド(アース)の導通チェックです。断線の場合はさらに部分部分の導通をテストする必要があります(チェック方法は割愛)。
・トーンアーム→RCAピン間の断線チェック
ヘッドシェルを外し、トーンアームの接点とRCAピンあいだの導通をチェックします。アームの4つの接点は
左上⇔RCAピンの左のホット、右上⇔RCAピンの右のホット、左下⇔RCAピンの左のコールド(アース)、右下⇔RCAピンの右のコールド(アース)の導通をチェックしてください。
※リード線の断線はめったに起きません。ヘッドシェルとトーンアーム部分の接触不良が一番多いトラブルです。上記の個別チェックの前に念のためヘッドシェルを外して、アームとシェルの接点部分にCRC556などを吹き付けて、ティッシュペーパーなどで錆などを除去してください。それで治る場合もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる