ここから本文です

宮崎勤やサカキバラは、四角い角ばった字を書いていますが、 凶悪犯罪者の特徴な...

ajc********さん

2017/10/721:35:49

宮崎勤やサカキバラは、四角い角ばった字を書いていますが、
凶悪犯罪者の特徴なのですか?

逆に「四角い角ばった字」を書く人には
注意した方がいいですか?

閲覧数:
13,374
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eip********さん

2017/10/800:01:53

★字には「気性」が現れるものですね。たとえ定規を使って書いても、それは出るんですよ。気の優しい人は「角が丸みを帯びる」し、気性の激しい人は「角がとがって」しまいます。だから「四角い角ばった字」を書く人は凶悪犯罪に走る傾向が強いと言えるかもしれませんね。あくまでも予想されるという程度ですよ。

以上。

「宮崎勤」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ros********さん

2017/10/1116:27:45

筆跡で特定されないように定規で線を引きながら書いてるのでは?

bim********さん

2017/10/811:23:40

宮崎勤にしろサカキバラにしろ角ばった字を書いた手紙は、まだ捕まってないときに書いたやつですよ
筆跡でバレたら困るからわざとカクカクした字を書いただけです
二人とも普通に文字を書いた場合ふにゃふにゃしただらしない系の字です、全然角ばってません
検索すれば二人の普段の直筆の文字でてきますよ

mak********さん

2017/10/802:55:54

明らかに四角くばった字で書いた理由は
執筆で犯人だとばれないようにするためじゃないですかね?
自分の字で書いてしまっては特定される可能性がありますからね。おそらくバレないためにわざと変えた意図的な行為だと思います。


四角く角ばった字を書く人がいるようですね
私だったら注意します。なぜならあのような字は本来の字ではないからです。(字を見ていないのでなんとも言えませんが、、、)

ten********さん

2017/10/802:08:07

偏見です。そのひとが書く文字で決めつけるなら、絵が下手だったら殺人犯だ、上手かったら痴漢だとかなんとでも言える。そういうふうに自分が見られて嫌じゃないのか?

mid********さん

2017/10/801:10:20

あれは、方眼紙のようにタテヨコ均等に、数ミリ間隔で小さい突起をつけたシートを下に敷いて、便箋に書いたものです。そういう、筆跡鑑定を免れるシートが秋葉原などで売られていました。1980年代から90年代の、アナログの時代の産物です。面白グッズとして販売したらしいです。なお、その逆に、写真をコピーするときに、白黒になるのを防ぐため、ホワイトスクリーンというのもありました。無数の小さい穴が等間隔で開いている白いシートです。穴の大きさや穴の間隔も様々でした。書道の人がよく使っていました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる